グルメ 日々の徒然

定着してきたデリバリーごはん。

第3回目の緊急事態宣言が発令された週末。我が家の日曜日のランチはマックデリバリーでした。

わたしはこの週末はベランダ仕事を色々やったのもあり、ベランダが少し快適空間になったので、マックのランチをベランダで食べました。

今は季節もよくて、寒くも暑くもなく、ベランダで食べるにはもってこいの気候でした。

それにしても、コロナ自粛をし始めてもう2年目。デリバリーにも抵抗感が少なくなってきた気がします。

我が家がたまに利用しているのは、マックデリバリーと出前館です。

今日は出前館のアプリを開いたら、ちょうど『すしWEEK』というのをやってまして、食べたことのなかった柿家すしのお寿司が半額ということで、夕飯までデリバリーにしてしまいました。

昼も夜もデリバリー。

おうちで食べると、家の残り物とかも一緒に食べられるからいいですね♪

しかしね、うちはウーバーイーツは利用していません。理由は、ウーバーイーツ価格が高いと感じるからです。

店頭価格よりも高く設定されてると、なんだかお得感を感じないどころか損な気もしまして。

マックデリバリーの送料300円のほうが理解できる。運んでくれてるんだから、その分送料はかかるよねって思う。

ウーバーイーツは、同じものを食べるのに、なぜ高い値段を払わなければならないのかと。家族分買ったから、人数分高い値段を払わなきゃいけないってことで、、やはり、何か納得がいかない。そう思うのです。

あれこれ話

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です