About

このブログについて
ブログは大学生の就活時代に書き始めました。気づけばアラフォーです。

読むのも書くのも、エッセイが好き。事実は小説よりも奇なり、というほど奇抜なことはあまりありませんが、毎日つれづれと日々の大切な想いや出来事を綴っています。
ブログ作者について
Nanae Ohtani
1983年山口県生まれ、千葉県育ち。中学時代は親の転勤でオランダのアムステルダムへ。現在は江戸川区に在住で2児(姉妹)の母。元SIerのサーバ系SE。主にオープンソースソフトウェアのサーバ構築・サポートに携わる。出産を機会に退職し、通信教育などで翻訳を勉強した後、IT分野のフリーランス翻訳者に。IT関連の専門文書(仕様書、提案書、マニュアル、オンラインヘルプ、記事等)の翻訳を幅広く手掛けた。高校生くらいからの長年の夢、TOEIC900点越えは、36歳にして達成。子どもが小学校・幼稚園に通うようになったのを機会に英語を武器に派遣社員に転身。図らずも広告業界に参入し、アドテク関連の新プロジェクトサポート中。広告テクノロジーはまた奥深し。NPO法人タイプLABにてライターとしても活動中。

趣味はキャンプ、食べること、しゃべること、お酒、英語の勉強、音楽を聴くこと、ブログを書くこと、など。
34歳頃のわたし
大学生のときのわたし
このサイトについて
このサイトは、作者が日々学んだことや考えたことを徒然と気ままに書き綴るところです。記載内容については、すべて個人の所感になります。