お仕事 テクノロジー 日々の徒然

彷徨えるアラフォーのあたしが考えたこと

彷徨う、と書いて、さまよう。そう、彷徨っている日々だ。自分が何をしたいのか。そして何ができるのか。

目標を定めきれずにいる。いや、なんとなく向かいたい方向はあるのだけど、そこへの行き方がわからない。いや、正確には、色々な行き方を調べてはいるけれど、その妥当性や実現性がわからない。

何よりも、もうアラフォーだ。歳を理由にするのはあまり気が進まないけれど、少なくとも、なんでもできるってわけではないってことは確かだ。例えば、今からオリンピック選手になりたいと言ったら、無理なわけで。

今さら、エンジニアに戻りたいなどと言って、いいんだろうか。

いや、エンジニアなら、オリンピック選手よりは、可能性があるはずだ。

アラフォーおばさんエンジニア。

なれるかなー。エンジニア。

あれ、エンジニアって、Engineerだよね。

急にEngineerってどんな意味があるんだろうと思いWikipediaで確認してみたけど、うん、そうだ、やっぱりエンジニアだ。わたしがやりたいこと。

エンジニアといっても、幅広いから、エンジニアになれるかどうかは、どんなエンジニアになりたいかにもよるだろうけど。

子どもの寝かしつけのあと、Kindleで山田詠美さんの本を少し読んでから、このブログのデザインで気になるところをCSSなどいじくって変更したり、ブログ村のオリジナルバナーを作成したりした夜。

そうだ、エンジニアになりたいなら、前から読みたかったスティーブ・ジョブズの本を読んでみるのはすごくよさそうだ。

よし。この本を、読もう。

あれこれ話

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です