出産・育児 日々の徒然

お絵かきしながら、仕事待ち。

00251003-095156.jpg
しかし、こうやって自分で書くのもなんだか自分が無能な翻訳者だと言っているような気がして嫌なんだけど(そう感じてしまう自分も問題)、翻訳会社Bから仕事こないなぁ…。先月の感じからいくと、そろそろ今日くらいはお仕事くるかな~と思ったら、10時時点で来ず。主に翻訳チェックや用語集作成業務を頂いている翻訳会社Aからは10月のお仕事の事前告知らしきものは頂いているけれど、まずは今月の業務委託契約の更新手続きが終わってないし(待ち状態)、こっちも今のところ特に仕事の依頼なし。

最近、にほんブログ村というところの「英語 通訳・翻訳」、「子育て」、「女の子育児」、「ソフトウェア」などのカテゴリでランキングに参加しているんですが、そこで他の翻訳者の方のブログとか見て、「今まで仕事が途切れたことがありません」とおっしゃっている方って、ほんとにすごい方なんだな~とか思ったりして。

でも、翻訳会社Bからは8月、9月と想定よりも少ないけれどそれなりにお仕事を頂いたし、今後は主力な翻訳者として考えているってメールで言ってもらえたりで、社交辞令なのかもしれないけれど、今日もお仕事を待っております。

仕事の依頼を待つ場合は、だいだい午前中に依頼が集中するらしいので、午前中はすぐに娘を保育園に預けて仕事を開始できるように、家の周辺にいなきゃで外出もしにくいので、今日は娘を保育園に預ける場合のお弁当も作って、アンパンマンのテレビばかり見せるのもあれなので、娘とお絵かきなどしてお仕事を待ってみました。

わたしは今日はアンパンマンのキャラを描く練習をしてみました。娘は、黒いクレヨンで画用紙をガンガン叩いていたので、「これ、〇(まる)だよ~~~〇ってこうやって描くんだよ~」といって、丸い円の描き方を教えましたが、そんなにすぐに描けるわけじゃないよねぇ。でも、こうやってお絵かきを一緒に楽しむだけでもいいですかね。

しかし、このクレヨン、100均セリアで水で拭き取れるクレヨンっていうのを買ったんですが、拭き取れるのにしていてよかった。テーブルの上とか、床とかすでに黒いクレヨンで汚れております。こういうのを拭くのも、子育てのひとつ。子育てって、地道だよねぇ…と最近思う。

特に学生時代や会社時代の友達には時短勤務やフルタイムワーカーの人が多いので、なんだかそういう時代なんだなぁと思ったりする昨今、わたしも、仕事を増やす活動をすることにためらうことはないのかなぁと思ってきています。ていうか、扶養を出てるのに、稼ぎが扶養を出るか出ないかくらいの収入だと、なんか働くメリットがあまり得られてない気もするし。

目標は週3-4で仕事がある感じなんだけど、今週は今日までこないとなると明日例えきたとしても、週1日稼働ということになるな。。週のはじめは娘が風邪を引いていたとしても、やっぱり若干の手持ち無沙汰感あり。

そうそう、そんな背景もありまして、昨日の夜、新しい翻訳会社に英日トライアルを提出しました。

訳したあとで、今やっている翻訳チェックのチェック方法を活かして、訳抜けの確認や原文の意図を伝えられる日本語になっているかの確認、自然な日本語になっているかなどの確認をしつつ、気づいた点や確認が必要と思われる箇所については申し送り事項やコメントを記載したりして、最善は尽くしました。

仕事を増やす活動をもう少しして、ちょっと仕事しすぎだな…と思えるくらいになったら、また調整できたらいいな。

しかし、10:20。仕事こないな…。今日は何しましょ。こういう時間は娘とのゆっくりできる貴重な時間だし、スキルアップのために最適な時間でもあるしで、娘と図書館にでも行って絵本や翻訳関連の本でも探してきましょかね。

**にほんブログ村のランキングに参加しています♪応援よろしくお願いします**
おもしろかったり、参考になったら、どれでも1日1回ポチッとクリックしてください♪
にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 IT技術ブログへ

あれこれ話

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です