ウェビナー・リテイク

ウェビナー・リテイク

先日やったウェビナー、ノイズ問題や画面トラブルなどもあり、リテイクすることになり、夜にもう一度トークを時間通りに終わらせる練習をし終えた今。

話す内容のスクリプトをパワーポイントのメモ欄に書いて、それを気持ちを込めて読む練習なのですが、はじめは書いていることと違うことを話したりしていたのですが、練習しているうちにスクリプトも洗練されてきて、ほぼ、話す内容とスクリプトが一致してきた感じがします。

練習しているところを旦那さんが聞いていて、「読んでいる感じしないね」と言っていただけたので、いい感じに読めているのではと思っております。

よく、プレゼンは書いたことをそのまま読むのではなくてポイントを書いておくのがいいと聞きますが、ウェビナーみたいな時間がカッチリ決まっているものは、スクリプトを用意してそれをガッツリ練習するのが安心です。

そして、練習を重ねた結果、スクリプトを読みながら進めてほぼオンタイムに終わることができるようになったのは、自分の中ではけっこう大きな学びです。

「スクリプトを読み上げる」ではなく、「スクリプトを見ながら、話の流れを確認してしゃべる」なら、なんとかウェビナーらしくなる気がして参りました。

本当はスクリプトとかなく、興味を引く話を話続けられるのがいい気はするけど、まだその領域には達してはいないものの、ひとつの到達点にこれた感じはします。

リテイクしてもらえて感謝ーーー

よし。もう一回がんばろーーー!!!

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
ぽつりと、気ままに。 - にほんブログ村

週末は楽して美味しいものが食べたいという誘惑にかられて、ちょこちょこ外食に行く。今回は夏休みだし、ということでラ・オハナというハワイアンのお店に行くことに。

店内のインテリアがハワイアン風でとても素敵で、逆に素敵すぎて長女は緊張しちゃうから好きじゃないと言っていたくらいだった。

我が家の子どもたちはいつも自分たちが食べていて美味しいと感じるものに近いものを食べたがる。例えばポテトとか、ハンバーグとか、サーモンとか。

親はせっかくきたのだからと、食欲そそる写真を見ては、普段あまり食べられないような見た目のものを頼んだりするわけだが

今回は旦那さんと食べたいものが被ったのでお互いに半分こして食べたわけなのだけど

率直な感想としては、お肉が硬かったかな〜

という意見で旦那さんと一致した。

ソースとかは美味しかったし、周りの野菜もオシャレでよかったんだけども、肝心の肉がちょっぴり期待はずれ。

とはいえ、素敵なハワイアンの雰囲気を十分楽しめたと思うのだけど。

お肉は、近所のスーパーの和牛ステーキを割引のときとかに買ったもののほうが全然美味しいなぁ

こうして、自分たちで作ったごはんが結局美味しいという結論にまたなるのでした。

写真撮り忘れたのでメニューをカシャ。
にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
ぽつりと、気ままに。 - にほんブログ村