伝えたいなら、話の流れを整えろ!

リクライニングソファーでプレゼン準備する夜

明日に迫ったISS短期講座の授業内英語プレゼン。

今日の朝は、通訳者のお友達にプレゼンを聞いてもらって、ものすごく貴重なアドバイスを色々もらいました。

授業のネイティブ講師にも資料の英語チェックをしてもらい、フィードバックも受けまして。

さぁ、しゃべる練習だ!といきたいところなのですが、まだまだ話がまとまっておらず、話の流れを整理中。

つまりさ、上手くしゃべるためには、話が整理されてないとダメってことなんじゃないかなと。

伝わる英語を話したいなら、伝えるための話の流れの整理が必要。

そう感じており、作ったプレゼン資料を眺めてウンウンと資料ごとの繋がりを考え、その繋がりを伝える言葉を絞り出そうとしてますが、なかなか出てこず。

あれ、つまり、繋がる言葉がないってことは、論理破綻してるんだろうか…と、むしろ、不安になったりもして。

いや、繋がっているはずだ、と、頭の回路を整え中。

いや、もうとりあえずしゃべる練習をしたほうがいいんだろうか。

悩ましい。

とりあえず、できるだけ、頑張ろう。

Nanae
8歳と6歳の姉妹を育てる時短ワーママです。気ままブロガーですが、毎日更新したいと思っています。お暇つぶしに、お気軽にお立ち寄りください* プロフィール詳細はABOUTメニューから。 https://cosmoseek.com/about

コメントはこちら*

Scroll to top