お仕事 日々の徒然

仕事よ、来い。


昨日、産前にわたしが立てていたフリーランス在宅産業翻訳家としてのスタートの計画は無理がありすぎたという結論に達しまして、また今日はのんびりな朝を迎えております。うちの子は今日はあんまり寝ずにキョロキョロしたり、ニッコリしたり、突然この世の終わりみたいに泣いたり、あくびしたり、うんちしたり、オナラしたり、ソファーに座っているわたしの太ももの上でまったりしたりしています。

今、産前に立てていた”3月から働き始めてほんの少し稼ぐ”という計画が無理だとすると、じゃ、わたしはいつからお仕事が始められるんだろうか…と漠然と考えておりましたら、ブログのデザインを春っぽく変えたくなりました。そこで、以前テンプレートをちょこっと春らしく変えたものを、またちょこちょこ気になるところを修正したりしてました。

そしたら、次は松任谷由実の「春よ、来い」が聞きたくなってYouTubeで検索したら、槇原敬之バージョンの「春よ、来い」を見つけました。絶対松任谷由実が歌った方がいいよね〜と思いながら聞いてみたら、意外にもよかったので、ブログにリンクを貼ってみることにしました。

槇原敬之バージョンは、なんだか切ない感じで始まりますが、だんだん元気が出てくる明るい感じになっていってる気がします。

さ、ブログのデザインも春っぽくして心機一転したところで、春に向けてもう一度計画を立て直して、ぎゃんばりますかなー(^-^)/

あれこれ話

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です