名残惜しき、Our Place。

20120501-155520.jpg

こんにちは。今日はGWが続いている方もいれば、会社に行っている人もいますよね。うちの旦那さまも会社です。昨日は、物件確認と車の試乗を主な目的に、家族みんなでドライブでした。

20120501-155832.jpgうちの子はチャイルドシートに乗ってドライブをするのははじめて。最近、機嫌がいいことも多いのでなんとなく大丈夫な気はしていましたが、予想通り行きの車ではなかなかご機嫌にしていました。

物件はまだ完成していなかったので中は見れませんでしたが、物件の周りを歩いてみると閑静な住宅街という感じで、小学校も近くにあり、イオンまでも近くて住みやすそうでした。

不動産屋さんに張り紙がしてあった中古のマンションに少し浮気しつつ、やっぱりこの新築賃貸物件がいいねとなりまして、契約の書類の話などを聞いて、不動産屋さんをあとにしました。

お次は車の試乗です。旦那さまが気に入っているインプレッサという車の試乗をしました。お店の周りを走ったあとに、お店の人に車や価格の話を聞きました。途中、わたしはレンタカーに戻って、かなり授乳時間をすぎてしまったうちの子に授乳したりして。

授乳後は、車のEyeSightという機能を体験させてくれるということで、お店の外でもう一度試乗です。下の動画では、発車してからブレーキを踏んでいないのに止まったところです。

アクセルははじめに踏んだあと外して、そのままその勢いで車が進んでいきます。そして止まるときは、前に障害物があるのを察知したときに急ブレーキがかかるそうで、確かに急ブレーキがかかったように止まりました。

お店の人の説明によると、3秒止まったあとはブレーキを踏まないとまた発進するそうです。それを聞いて、例えば渋滞のときとか、EyeSightの機能で止まったと思って安心してそのままにしていたら、また発進して前の車にぶつかりそう…と思い、あくまで何かのときにブレーキを補助してくれる機能だということを忘れないようにしないとと思いました。

とはいえ、わたし車の免許はないんですけどね。でも、もう少し子育てが落ち着いたら、免許、とってもいいなぁなんて思うようになりました。

さて、車の試乗が終わりましたら、帰路です。

20120501-155540.jpg

うちの子は車の中ではじめは少し泣いていましたが疲れて寝てしまいました。けれど、また目が覚めて泣き止まなくなったため、チャイルドシートから下ろし、シートベルトをつけたわたしが抱っこすることになりました。

もしここで何か急ブレーキで止まるようなことがあったら、わたしの腕がうちの子のシートベルトがわりになるかと思うと、やはり緊張しますね。何かのときは、筋肉がブチ切れてでもうちの子を守ろうと思いました。

そんな感じで今住んでいるところに帰ってきまして、夜は近所のお気に入りのお寿司屋さんに行きました。まだ、引っ越すことが本決まりしたわけではないけれど、ここもあと少しかと思うと、なんともいえない名残惜しさがありました。

お寿司屋さんでは、いくつか食べたいお寿司を食べたあと、一番はじめにこのお店に来て食べて美味しくて感動した「活きあじの姿造り」を頼みました。テーブルに出てきたあとも、あじの口は時折パクパクして、しっぽもピクピクしています。あじさんに「美味しいよーありがとー」とお礼を言いまして(ほんとに声に出して言いました)、美味しく頂きました。

結婚してからずっと住んでいた家を離れるというのは、
やはりとても寂しいですね。

家も周りの環境も気に入っていただけに、寂しさと名残惜しさが混ざったような複雑な心境です。楽しい思い出もいっぱいあって、離れるとなるとやはり切なくなります。もう3年近く同じところに住んでいるし、新しい場所に住もう!というのもありますが、多かれ少なかれ、わたしが会社を辞めたことが引っ越す要因になっているでしょう。

トライアルの結果も待ち始めて1ヶ月。必ず連絡しますという言葉を信じて担当者の方の連絡を待っています。そろそろ結果がくる頃かな。

可愛い我が子を抱えて、頑張ってくれている旦那さまに申し訳なさを感じながら、次のアクションを考えなければいけないなと思う今日この頃です。

20120501-155554.jpg

Nanae
8歳と6歳の姉妹を育てる時短ワーママです。気ままブロガーですが、毎日更新したいと思っています。お暇つぶしに、お気軽にお立ち寄りください* プロフィール詳細はABOUTメニューから。 https://cosmoseek.com/about

1 Comment

  1. […] とはいえ、ここを離れる寂しさも先月のはじめに引っ越しが決まったときをピークに、断捨離を経て、薄れ、今は新しい新居への夢や希望がふつふつと心に沸いてきて、新居のリビングのイメチェンを図るべく、カーテンどうしようかな〜とか考えてます。 […]

    返信

コメントはこちら*

Scroll to top