出産・育児 日々の徒然

こどもの日はオムライス鯉のぼりで!

緊急事態宣言下のゴールデンウィーク、どうやって過ごすのかを考えることで精一杯…というわけでもなかったのですが、こどもの日のことをスッカリ忘れていました。

夕飯何にしようかなーと考えたりしてる時に、いつもイベント事とかあまり気にしない旦那さんが「あ、今日、こどもの日だね」とか言うから

そうだ!何かこどもの日らしいこと、少しはしなきゃ!と思っていたら、次女が「コイのぼりのオムライスはどーう?」とか言うもんだから

鯉のぼりのオムライスを作ることにしました。

長女と次女は、遊びを思いつかなかったのか、こどもの日の夕飯作りのお手伝いをしてくれることになり

次女にオムライス用のお野菜いっぱいとウインナー切ってもらって、炒めてからケチャップ入れてまた炒めてもらったり

長女にはデミグラスソースのための具材を炒めてもらってから、ソースの素を入れた後に、少し調味料で味を整えてから味見をしてもらったりしていました。

楽しそうにお手伝いしてくれるので、子どもが楽しいなら、こんなこどもの日もありかな♪と思っていたら

急に長女と次女が「はい!ここからは、お母さんに任せよう!ここからは、お楽しみ〜!お母さん、あとはよろしくっ!」と言って、キッチンを出て、お風呂に入りにいかはりました。

お、、おう…!もちろん、鯉のぼり形のオムライス作らせていただきますよ〜!!

と、急にひとり取り残された母は一瞬戸惑いましたが、すぐに気を取り直して、オムライスの飾り付けに着手し始めました。

だいたい頭の中に鯉のぼりのイメージはあったので、その通りに。あとは、鯉のぼりの周りの飾り付けについて、冷蔵庫と相談して、あるもので、なんとか飾り付けもさせていただきました。

そうして、はい、こどもの日の夕飯の出来上がり〜っ!

意外と可愛くできたんではないかと。

おかず少ないですが、オムライスに野菜がいっぱい入ってるので、まぁいいでしょう。

大人は飾り付けとかはないけど、たっぷりのデミグラスソースをかけたオムライスです♡

オムライスって美味しいよねぇ…

デミグラスソースがかかったオムライスとか、また格別…!

大人はペロリと食べちゃいました♪

子どもたちはまずは周りのオレンジから食べてました。オムライス食べたら、オレンジにケチャップとか付くと思ったそうで、「本当にその通りだな、オレンジから食べたほうがいいな」と飾り付けした母は思いました。

そんなこんなな、こどもの日。

こどもの日って、男の子のお祝いの日って感じで女の子もお祝いするものなのかわからないところはあるのですが、とりあえず子どもたちの嬉しそうな顔が見れて、ほっと一安心した母でした。

あれこれ話

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です