2020年のわたしの漢字…からの今後の展望

誤解を憚らずに言えば、2020年のわたしの漢字は…と考えたら浮かんだ漢字は

「休」

でした。

今年はコロナで外出自粛が求められ、家での時間が増えました。

結果、増えたおうち時間にわたしは何をしていたかと言うと、休んでた、かなと。