見積もり

作業をはじめる前にどのくらいの時間がかかって、費用はどれくらいなのかを見積もって、お客様に提示する。そのやり方は、会社時代に先輩に教わったり真似したりして覚えた。

先日、IT業界の、とある団体から翻訳のざっくり見積もり依頼を頂いて、TradosStudioのレポート機能などを使ってざっくり見積もったところ、今の1日3時間ペースだとざっくり1年くらいはかかりそうだった。

来年4月には長女が幼稚園に行き、次女が保育施設に預けられたらもう少し早く終わるかもしれない。でも、今お付き合いのある翻訳会社から仕事を全く受けなくなると、仕事は来なくなりそうなので、慎重に考えなければ。

しかし、これだけの大型案件だと、外に働きに出る計画は見送りになりそうだ。でも、それはそれでいいかもしれない。在宅ではあるけれど、翻訳会社を介さないので、お客様に近いところで翻訳できるのは自分にとってありがたい。

そもそも、見積もったところで、受注できるのかは、また別問題だが。ただ、わたしができることは、自分ができることを明確にして、相手の要望にマッチングするのかを探って見極めて、お互いのベストアンサーを導き出す、そういうことなのではないか。

Nanae
8歳と6歳の姉妹を育てる時短ワーママです。気ままブロガーですが、毎日更新したいと思っています。お暇つぶしに、お気軽にお立ち寄りください* プロフィール詳細はABOUTメニューから。 https://cosmoseek.com/about

2 Comments

  1. アバター
    じゅんな
    2014年11月7日

    娘ちゃん幼稚園合格おめでとう♪
    なんだか、お仕事も進んできている雰囲気??
    いつも育児に仕事に、頑張ってるななちゃん素敵だわ(*^^*)

    返信
    1. アバター
      ぽつり
      2014年11月8日

      じゅんちゃん、ありがとう(*^^*)♪
      そうだね、ちょっと大きめの翻訳の依頼があって今それの見積もりとかスケジュールとかをメールで話し合っているよ~。うまく受注できるといいな~~^o^
      お仕事があるときは気持ちに張りがでてくるね(笑)じゅんちゃんみたいに、お仕事と育児もめいっぱいがんばれるよう、少しづつお仕事増やせるようがんばります~!!

      返信

コメントはこちら*

Scroll to top