自宅療養、最終日。

20110715-113004.jpg

こんにちわん!先週受けた手術の痕も痛みがほぼなくなり、自宅療養も最終日となりました。ちょうどつわりの終わりの時期も重なっていたので、自宅でゆっくり休めたのはかなりよかったです。そして、この一週間、体力も段々回復していくのと同時に、つわりの症状も日に日によくなるのを感じました。気持ち悪さは残りつつも、吐く回数も減っていって、動ける時間も長くなっていきました。今日は朝起きると更に元気になっていた気がしましたので、お弁当を作って旦那さまの送り迎えをしたあと、洗濯物やら皿洗いやらお弁当の残り食べたりしまして、なかなか余裕がなくて取ることができていなかったキッチンのよごれも、クレンザーと金属たわしでゴシゴシ!しました。きれいにすっきりしたキッチンは、やっぱり気持ちいいですね〜♪♪

さてさてさて、今日もやりたいことがいっぱい残っているんです。なかなか整理できていなかった書類の整理や、今後の家族資金計画(まずは家計簿?)や、読み終えていない本を読んだりだとか、明るい未来のための勉強だとか。

それを前にして、ぽけ〜と今日どうしようかな〜って考えてるんですねぇ。そうそう、今日のお弁当、旦那さまが好きな筍の煮物を入れようと思い立ちましたら、和風弁当が作りたくなって、ちょっと和風にしてみました〜♪

お弁当を作ると、昔、母が「お弁当は絵を描くのと同じなのよ。お弁当箱をキャンパスにして赤・緑・黄を彩りよく入れると、見た目も綺麗だし結果的には栄養も考えられていいのよ。」と言っていたことを思い出します。なるほどと思ったので、わたしもなるべくその3色はお弁当に入れるようにしています。今日はちょっと余裕もあったので、人参を花形に切っちゃったりして、ちょっと可愛くしたよ〜〜〜。

ふぅ…これで楽しい自宅療養生活も終わりかぁ…。

大人になって、楽しいだけじゃ生きていけないことも分かってきたけど、それでも、少しでも楽しい気持ちが多い今後の人生設計をしたいなぁと思いながら、最後のひとりプチ休暇を楽しみたいと思います。

でわ、また!

Nanae
8歳と6歳の姉妹を育てる時短ワーママです。気ままブロガーですが、毎日更新したいと思っています。お暇つぶしに、お気軽にお立ち寄りください* プロフィール詳細はABOUTメニューから。 https://cosmoseek.com/about

コメントはこちら*

Scroll to top