日々の徒然

紫陽花の定点観測から。

チリも積もれば山となる、という諺と似てると思うのだけど、定点観測って、普段何気なく見ているものが、実は少しずつ変化していることを実感できる、良い方法だと思う。

自粛で家にいることが多い日々だからこそできる、定点観測。

在宅勤務だと、尚更、写真が家の中のものばかりになる。

ある意味、好きな花、紫陽花の観察のし放題(業務時間外)。

我が家の紫陽花は、遅咲きです。

ふと、この紫陽花の品種ってなんだろうと思いウェブ検索したら、紫陽花って300種類以上あるんですね。

このページを見てみて、我が家で古株のこの紫陽花は、渥美絞りなんじゃないかと推測してみました。

こちらは去年我が家に迎え入れたばかりの紫陽花さん。

なんとなく、チャーミング ピンク ヨウコかなぁ。

というか、ヨウコって誰。

紫陽花の花の名前眺めてると、けっこう女性の名前が付けられてる。

チャーミング ピンク アキヨとか。

フラウアズサやらフラウアヤやらフラウサヨコやら…

ヨウコさんアキヨさんさんアズサさんアヤさんサヨコさんなど、女性が品種改良した紫陽花なのかしらん。

しかし、紫陽花の一覧を見ていると、こんなに種類があるんだなーと驚いてしまう。

もしかして、紫陽花って、すごく奥深い花なんじゃないかと。

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

あれこれ話

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です