日々の徒然

秋はお散歩。

IMG_4548.JPG
こんばんは。昨日今日と、娘を昼寝させることに成功し、自分も休めたし、長い1日を少し短くすることもできて、 平和な日中生活を過ごしたのですが、2歳の娘は昼寝をすると夜が眠れない問題があることに気づきました。

何が問題かと言うと、せっかく0歳の娘が8時ごろから眠くなって寝かしつけて10時ごろに深い眠りに入っているのに、2歳の娘が目がランランしてしまっている。

つまり、2歳の娘が起きていたら夜の翻訳のお仕事ができないということになり、娘が寝るまで仕事が始められないことになるということです(お仕事は来週に開始予定。依頼がくるかは別問題ですが)。

そうすると、仕事を始めるのが遅くなり、仕事が終わって寝るのも遅くなり、夜の睡眠時間が減ってしまうという問題。

娘を昼寝させずに早く寝かせて夜に仕事をしつつきちんとそれなりにまとまった睡眠時間を確保するか、娘を昼寝させて自分も昼寝して睡眠時間を確保しつつ夜に短い睡眠時間で頑張るか。

どっちがいいんだろうねえ。

今日は天気がよかったので、午前中は公園行ったり買い物行ったりして娘2人を連れてお散歩しました。0歳の娘は出かける前に授乳したので、抱っこひもの中で大人しくしてくれて、2歳の娘は公園で砂遊びをすることができて、なんとなく健康的な午前中を過ごせました。

帰りはきれいな落ち葉を探して、娘はそれを拾ってベビーカーに乗ります。何かを家に持ち帰るのが楽しいっぽい。落ち葉拾い、けっこう気に入ってくれてるので、この秋はお散歩しながらきれいな落ち葉を探す遊びをしようかと。

そうして拾った落ち葉は、家に帰ると玄関に投げ捨てられ、忘れ去られています。

いいんだけどね、おかあさんは。

落ち葉を拾って家に持ち帰るまでを楽しんでもらえれば。寄り道せず真っ直ぐ家に帰れるのでね。

でも、拾った落ち葉でなんか作って楽しめたらもっといいかもね。

あとは、拾った落ち葉から虫がわいたりしないよう、気をつけよう。

さ、もうあと少しで11時半。0歳の娘はスヤスヤまだ寝てますよ。2歳の娘を寝かせないと。
IMG_4549.JPG

あれこれ話

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です