眠いけど、寝ない夜。

20121029-231144.jpg
娘も寝て、旦那さまも寝て、ベッドで携帯ばっか見る夜です。眠いんだけど、せっかくの自由な夜を楽しむべく、携帯でFacebook見たり、mixi見たり、Twitter見たり、ブログ更新したり。

いやぁ〜〜〜今日の夜は、お仕事なくて、しあわせ。

最近、お仕事があるときは、娘を寝かしつけたあとにやっていたりして、たとえ、寝かしつけで一緒に寝ちゃったとしても朝早く起きてやったりして、、かなり寝不足な感じだったのでね…。お仕事が量が多いときは、夜更けまで作業したりすることもありーので、

やば…あたし、またこういう働き方して…!!これじゃ、会社のときと変わらなくて、また体壊すよ、バカ!!

などと、思いながら、お仕事をしてたりしました。

環境が変わっても変わらないことってことは、その原因は自分にあるってことで、改めて、自分の仕事のやり方について考えさせられます。

それで思ったのは、わたしは仕事のストレスが大きくなると、イライラして、周りの空気を悪くしてしまうってこと。会社にいるときは、自分でも自分が悪い空気を振りまいてしまっているのが分かって、そんな自分が嫌だったけど、家で仕事すれば、誰にも気を遣わなくていいから楽〜〜仕事はきつくてもがんばるぞぉ〜♪♪

と思っていたのですが、今度は、仕事のストレスによって振りまかれる悪い空気は、家では家族に向かってしまうことが分かりました。自分ではそんなつもりはなかったんですが、旦那さまから「なんかピリピリしてるよね。言葉が優しくない、切り捨てられてる感じ…」と、言われました。

そして、締め切りが迫ることでますますピリピリするわたしの傍で、ますます元気がなくなってゆく旦那さま…

そこから、ちょっとした家庭内ゴタゴタがありまして、お互いの気持ちなどを話し合いしまして、出ました、結論。

『仕事のストレスでピリピリしてしまうのは、仕方がない。しかし、それを家族の癒しの空間に持ち込まないこと!』

そして、旦那さまに仕事のストレスを家に持ち込まない方法を教えてもらいました。それは、切り替えが重要だってこと。どんなに嫌なことがあっても、切り替えるべきときは、スパッと忘れる!考え続けない!これですね。

考えたって、無理なものは無理だし

考えないで、仕事に真剣に向き合えば

無理だと思えたことだって

できちゃうんだって。

そんで、無理だと諦めかけたお仕事も、今日の朝無事終わって、今日は、ゆっくりお昼寝したりしてましたよ〜

って話。

では、そろそろ、おやすみなさい…♪

P.S. 上の写真は最近の娘の遊び場。ちょくちょく模様替えをしてます。下の写真は旦那さまに作ってもらったすき焼き。旦那さまのサポートなくして、仕事と育児の両立はできず。感謝。
20121029-231204.jpg

Nanae
8歳と6歳の姉妹を育てる時短ワーママです。気ままブロガーですが、毎日更新したいと思っています。お暇つぶしに、お気軽にお立ち寄りください* プロフィール詳細はABOUTメニューから。 https://cosmoseek.com/about

コメントはこちら*

Scroll to top