沈黙の大切さ

ちゃっす!一時の沈黙を破り、ブログの更新です。我ながら、短かった沈黙期間。ずっと、「次の更新のときのはじめの一声は『ちゃっす!』しよう!ちゃっす!ちゃっす!」などと頭の中で考えたりしてました。

(以下、沈黙とは裏腹の長文です。よければ、写真だけでもどうぞ。)

沈黙は金なのか?そんな疑問や、さまざまなことを考えて、思いつきで、先日ブログとFacebookで沈黙をはじめてみたわけですが、初日から、旦那さまより「最近、ブログとかFacebookとかのことを考えているのか、上の空のことが多すぎるよね、無視されてるみたいに感じる、言葉のキャッチボールができてないよ。」とのお言葉をいただきました。いつもは、何かを言うとわたしが目くじらを立てて怒るので言えなかったそうなのですが、わたしが沈黙しているのをチャンスと思ったそうで、告白してくれました。

とある日は、そうだ、これからのわたしのプランを、同期でもありママ友でもあるお友達に話してみよう!と思い立ち、Skypeで日中に話をさせてもらったりして。お友達とお友達の赤ちゃんとSkype越しでのコミュニケーションをさせてもらいました。そして、そうだ、Facebookとかブログだと一方通行になりがちだよね、こういう人と人とのコミュニケーションを忘れがちになるよね、とか思ったりして。

とある日は、やっぱり沈黙をたえられなくなったわたしは、そうだ、mixiでは沈黙するって言ってないし、mixiでは沈黙しなくてもいいんちゃうか?と思い、mixiでつぶやきまして。そうしましたら、いつにも増してコメントをもらったような気にもなって。そして、そうだ、Facebookやブログで一方通行の情報発信ばかりしていると、周りの人にとっては、「なんだか元気そう。」とは思ってもらえるも、コメントとかそういうのがもらいにくくなってくるような気もするなぁとか思ったりして。

20120909-104219.jpgそんなことを考えている間にも、娘は成長を続け、わたしが窓をあけてベランダのミニガーデンをいじっていましたら、横から娘がきて、窓辺に立ってミニガーデンを眺めていたりしました。…てか、立った!自分で立った!成長や!と、娘の成長に驚くこともありました。

20120909-104245.jpgそんな日常の中でも、やはりわたしの創作意欲がふつふつと沸いてきて、それにしても、自分の力を誰かのために使わなきゃいかんな、というわけで、思いついた、娘の部屋作り。リビングの一角に、娘の遊びスペースを作りました。

リビングは青を基調としたコーディネートにしているため、何か少し物足りなさを感じていた昨今でしたので、娘の遊びスペースは、ちょっとカラフルで楽しい感じをイメージしました。買ったのは、いつもおなじみ100均のSeriaで、可愛い柄のフロアマットと、木目調の段ボール箱。段ボール箱には、ちょっと前Seriaで買っていたレースなんてつけちゃったりして、あとは今までのおもちゃや、箱や、収納ケースなどを組み合わせて、リトル遊び場の完成♪

ふふふ、かわいくできた♡

Facebookに投稿したいとこだけど、、、がまんがまん。誰に言うでもなく、誰に褒めてもらうわけでもなく、楚々として自分の生活を楽しむことが必要…がまんがまん。

20120909-113526.jpgしかし、どうもまだ創作意欲がおさまらんな…。というわけで、どうもイマイチ寂しい感じがする時計を、また100均に行って買ったレースやらで装飾してみました。横でかまってもらえずご機嫌ななめな娘をあやしながら、作業を進め、あら可愛くできました〜♡ 若干、レースの茶色い部分が色が濃いめで、薄い色を基調に部屋をまとめているので、少し気になるところはあれど、旦那さまにも「いいんじゃない」の一言を頂きましたので、とりあえずは、これでOKにしてみました。

20120909-104231.jpgそんな沈黙の平日が終わり、土曜日は大学時代のお友達4人と女子会がありました。なんとも偶然にも赤ちゃんがいるお友達が3人もいて、キッズスペースがあるお店に行きまして。そして、他の赤ちゃんはお母さんと離れたくない!といって泣いたり、お母さんのに抱っこされてスヤスヤ気持ち良さそうに寝ている中で、うちの娘は、キッズスペースでひとりでおもちゃで遊んだり、周りの人を興味深げにまじまじと眺めたり。お母ちゃんのほうを、振り返ろうともしません。

いや〜それにしても楽やなぁ〜とか思いながら、そろそろお母ちゃんが恋しくなるかな?と思いながら、席を立って娘を見るも、おもちゃや周りの人に夢中。わたしは、ハンバーガープレートを全部食べ終えてしまいました。それにしても、うちの娘はひとりでよく遊んでて、おかあちゃんもビックリ…。知らない子のところにもグイグイ立ち向かって行っていたし、逆に相手の子のほうがビックリしていた感はある。この子、この大胆行動から考えるとわたしの似なのかしら…。

それにしても、友達との会話は楽しいわ〜リアルコミュニケーションっていいねぇ♪( ´▽`)

そして、日曜日は特に行くところもなく、旦那さまと娘とまたまったりです。娘は、作ってあげたお部屋よりも、広いところでカゴの中のおもちゃを出すのが楽しいご様子。ピンク色のカゴの中から、全部おもちゃを出して遊ぶので、わたしは、旦那さまとコカコーラゼロを飲みながらパソコンからブログを更新しつつ、娘がおもちゃをカゴの中から全部出したら、「あら〜もう全部出しちゃったの〜ぉ、はいは〜い、また全部入れますよ〜」といって、おもちゃをカゴに戻して。

20120909-113542.jpgあ、そうそう、沈黙は金、についてなんですけど、いろいろ携帯で調べてみました。おなじみの、Yahoo知恵袋にもまさに「沈黙は本当に金なのか?」というトピックがありました。本当にYahoo知恵袋ってなんでもあるよね…と思いながら、読んでいたら、こんなことを言ってる人が。「…について愚考してみました。①語りたいのに何らかの事情で語れない場合の沈黙・・・ストレス溜まるだろうなあ、よって銅。②…」だって。はじめから、これ、あたし。ドンピシャ。銅だってさ、あはは。

あとは、このサイトも沈黙についてきちんと考えてまとまっている気がしました。本当は、沈黙は金だといったカーライルさんの本の原文を読むのが筋なのかなと思ったんですが、このサイトによると、沈黙は金という言葉はカーライルさんの原文でも「ドイツ語の碑文」として引用として出てきているそう。じゃ結局、語源がよく分からないっていうのが正確なところなのね。じゃ、本当に沈黙が金(1番いい)かどうかわ分からないね。

でも、ちょっと調べてみて考えて、「沈黙は金」ということが言っていることって、言い換えると「日常のさりげない”沈黙”の中に漂う空気が、人と人の心を通じ合わせるのにとても重要な役割がある。」ってことを言ってるのかな、と思いました。つまり、誰かとひとしきり話したあとで、ふと、静かになって、互いに物思いに耽ることがある、その瞬間。誰かと美味しいものを食べて、素晴らしい味に酔いしれて言葉少なくなるその瞬間。そういう、自然と言葉を失う瞬間の沈黙は、人間にとってはとっても大切なものなんだよ、ということなのかなぁ

(沈黙)

はい、そんなわけで、「沈黙は金なのか」という問いに対しての、自分なりの答えが出たので、沈黙企画は早々と終わりにしたいと思います。

あとは、ブログとかFacebookのやり過ぎで、旦那さまや娘とのコミュニケーション不足にはならないように気をつけよう。ではでは。
20120909-121748.jpg

Nanae
8歳と6歳の姉妹を育てる時短ワーママです。気ままブロガーですが、毎日更新したいと思っています。お暇つぶしに、お気軽にお立ち寄りください* プロフィール詳細はABOUTメニューから。 https://cosmoseek.com/about

5 Comments

  1. アバター
    いが
    2012年9月10日

    早ーっ!!!しかも文、長ーっ!!!w
    子供小さいのに、この長文打てるのはマジすごいスキルだわ…。w
    前から思ってた素朴な疑問なんだけど、
    ななえちゃんよくSNSの記事を発信する頻度(?)とかイイネの数とか気にしてるけど、なんで??
    私なんて、食べ物のことしか発信する事無くて、
    逆に、発信したいネタがあって羨ましいなって思うんだけど。
    そしてイイネのボタンってオマケ的な機能じゃないの?
    イイネの数気になる的な記事を前に読んで以来、
    なんかイイネ押さないと、落ち込む人いるのかなと思って、やたら押すようになってしまったよ…w
    でも冷静に考えれば、忙しくてFacebook見ない期間とかあるし、
    誰が押したとか、何個イイネあるとか、あんま気にする必要ないのかな〜…なんて…。

    返信
    1. アバター
      nanae
      2012年9月10日

      いが、コメントありがと〜(^o^)♪
      やっぱ、ガマンはよくないよね、リバウンドして文章長くなったみたいw
      乗ってくると、無我夢中?でタイピングができるのは特技かなぁ〜w

      頻度とか、いいね!の数を気にしてるのは…自分がやってることってどうなんだろ??っていうのが、すごく気になるのがあるね!!相手が面白がってるのか、楽しんでるのか…考えちゃう!!
      そんなに気にするならやめればいいじゃん…って話なんだけど、どーも、誰かの反応がほしくなるんだよねぇ。主婦のささやか過ぎる喜び??w

      発信したくなること…がいっぱいあるというよりは、むしろ探してるよ!
      でもたまに、「これFacebookにあげたらいいねくるかな?」とか考えちゃうこともあって、いいね!ほしさに何かやるのは本末転倒すぎるぞ自分…と思うこともあるw
      いがのお料理の話題、Facebookとかでもみたいけどなぁ〜。いがお料理上手だから参考にしたいし(Twitterのとか、すごかった!)、何より他の人が作ったお料理って「あたしもがんばろ!」ってなるから、知りたいって思う♡

      しかし、あたしのブログ読んでいいね!押さなきゃってなっちゃって、すみませんw
      いいね!も、しなくて大丈夫だよ(`▽´)ゞwww
      しかし、いいね!してくれても、あ、読んでくれたんだね、って分かるから、うれしくもあるけどwww

      いいね!ってほんとうに補足的な機能だけど、人とのコミュニケーションをとりたい願望というか、反応がほしいっていう人間の願望をくすぐる機能だなぁ…と思うけど、どうだろ。とりあえず、やるなら、あんまり気にしないようにします〜www

      返信
    2. アバター
      nanae
      2012年9月10日

      しかし、どうも、最近Facebookの動きがおかしいときがあって、みんなに見えてないときがある気がする…!
      さっきも、最近使ってる料理本の投稿したけど、旦那さんには見えてなかったみたい〜(ーー;)
      Facebookよく分からんとこあるねぇ!

      返信
  2. アバター
    みさと
    2012年9月12日

    今さらのコメントだけど、沈黙破るの早かったねwwしかも文章長いし( ´ ▽ ` )ノ

    Skype楽しかったね~!娘ちゃんの声まで聞けて嬉しかったよ♪

    私もコミュニケーションって大切だと思う!
    子供と二人っきりの生活してると、つい誰かの反応が欲しくなって、Facebookにコメントを期待しつつ投稿しちゃったりもするから、ななえの気持ちもわかる気がする!!
    けど、本当に大切なのは旦那さんの言うとおり、目の前にいる人とのリアルコミュニケーションだよね(^_−)−☆それは、まだ言葉の話せないベビー相手もしかり。
    私もコミュニケーション大切にしなきゃ~

    てか、娘ちゃんの成長、見違えるほどだね!もうつかまり立ちするようになったんだね!!
    うちより早いぞ~さすが女の子☆
    また会えるのが楽しみだ(^O^☆♪

    返信
    1. アバター
      nanae
      2012年9月13日

      わたしも自分で考えてたよりも早かった(笑)なんか、無理に沈黙するとどーも思考がダークな方向に行きがちだなぁとか思って。みさとの「ななえには沈黙は似合わない!」の言葉に、「やっぱそうだよね!ありがとう!再開しよう!」って思って再開しました!笑

      スカイプ、楽しかったね(#^.^#)
      声だけじゃなく画像もあるのが、新鮮だよね♪ 息子くんとみさとと、画面越しに会えてよかった♡

      そうなのよ〜、Facebookとかブログやり過ぎると、逆にコミュニケーション不足になる現実。ネットはコミュニケーションのひとつの形態ではあると思うけど、やっぱりリアルコミュニケーションに勝るものでは、当然ながら、ないことを忘れないようにしないとだよね。
      わたしも娘とのリアルコミュニケーションを大切にします!

      そうなの、また急につかまり立ちするようになった!!アイロン台やら、わたしの足やらをつかんで立ちそうな素ぶり!!女の子って自立心あるのかな〜笑
      でも、歩けるようになるのが楽しみ♪♪追いかけ回すのは大変だろうけど、好きなように歩かせてあげるの、楽しそう(#^.^#)♪
      歩けるようになったら、今の「抱っこひもでお散歩」生活も変わるんだろうね〜。お互い、抱っこひもの中の息子ちゃん・娘とのコミュニケーション、大切にして、いまを堪能しよ〜っ!!
      また会えるのも楽しみにしてるね〜♪( ´▽`)

      返信

コメントはこちら*

Scroll to top