出産・育児 日々の徒然

梅雨入り時の虫退治

※※注意※※今日の投稿は、虫が嫌いな人は読まないでください!!

ちらほらと梅雨入りの文字を見かけるようになり、「そっかーもう梅雨入りかー」と特に疑問も持たずその事実を受け取っていましたが、よく考えると、まだ5月なのに、梅雨入りって、早いですね!!と気づいた本日。

在宅仕事を終えて、まったり夕飯作りをしていたら、子どもたちが何か意気揚々と話しかけてきました。何かと思ったら、ベランダのプランターに虫がいたとのこと。

見に行きましたら、、

昔、プランターにいて退治した虫が、また、いたー!!!

即、買いに行きました、殺虫剤。

そうなんです、、この図の中の、ムカデかヤスデあたりの虫がプランターにいたんですよ。。

こんな感じで、、プランターの土の表面に数匹…(てことは、中にはもっといるに決まってる)

虫嫌いな人だったら、たぶん、もうプランターごと捨てちゃうかもしれないですね。

マンションだから、隣のおうちの人に迷惑がかかる前に、自分ちの敷地内で解決しなければならない。

以前はスプレー式の殺虫剤で退治したのですが、今日はスーパーにそれが売ってなかったし、今回の虫用ドンピシャの殺虫剤があったので、そちらにしました。

カラフルな小さい粒状の殺虫剤をプランターに撒きました。

雑草がけっこう生えてしまっていますが、、プランターには朝顔の芽がいくつか出ております。そして、そのプランターの土の周りにピンク色などの粒々がありますが、それが殺虫剤です。

虫さんが、殺虫剤を食べて、そしてお亡くなりになるそうです。

母が殺虫剤を撒く様子を横で見ていた子どもたちが、ビンに殺虫剤を入れて置いてみたら虫が入ってくるのではないかと考えて、こんな小さなビンもプランターに置かれました。

これからどうなることやらです(そんな気楽に言うことでもないけど)。

マンションに住んでいると、やはり、隣人へのご迷惑はかけないようにしなきゃいけないので、気を遣いますね。。

そもそも、ベランダでのガーデニング自体が非常にリスキーなので、やらないほうがベターとも言えますよね。。

しかし、わたくし、毎日、ベランダで元気に育ってくれている美しい木々や葉っぱのシルエットを見ては、心を癒しているんです…わたしの大切な小さな日々の癒しでして…。でも、「自分が良ければいい」みたいな人にもなりたくないので、せめて、殺虫剤だけは、速攻で買いに行かせて頂きました。。

別に虫好きというわけでもないので、とにかく早く虫がいなくなってくれることを祈るばかりです。

あとは今後も、虫を発生させずに、植物を元気に育てられるように、土の管理もちゃんとしていけたらいいなと思った次第です。

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

あれこれ話

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です