桃と魔女の宅急便♪

20110708-101930.jpg

今日は午前中に退院して、久しぶりに家に帰って、ゆっくりお昼寝して、夕飯作って、今、魔女の宅急便を見始めました!楽しみにしていた桃は皮もすんなり向けてアイスみたいにキレイな桃でした♪
のんびりま〜ったり、今日は桃を楽しみながら魔女の宅急便を見てまーす♪
***
見終わってみて。なんだろねー、この言葉に表せない素敵な気分。何度もみた映画なので、ストーリーは見る前から分かっているはずなのに、何度みてもおもしろい。ボキャブラリーが貧困なせいで、なんと言葉にしたらいいのか分からないけれど、とにかく、はじめから可愛いシーンの連続でした。

また「可愛い」とかいう言葉しか出てこないあたり、ボキャ貧なのですが、キキが家から旅立つシーンから、新しい街に少しずつ慣れていく様子、そして自分の魔法について悩んだり、誰かのためにいつでもどんなときでも真剣なその姿、そのひとつひとつが、可愛いかった。

なんていうか、分かるなぁこの気持ち!と思わせるところが、本当にひとつひとつのシーンに込められている感じ。出てくるキャラクターも、みんな味があって、可愛い。

ヤバイ…、やっぱり可愛いしか言葉が出てこない…、これはボキャ貧問題です(~_~;)

うまく言葉に表せないこの感じ。

なんて言えばいいんだろーー!!

とにかく、何か初心に戻らせてくれるような純粋な気持ちを蘇らせてくれる、いい映画だったなと思いました☆

以上〜。

Nanae
8歳と6歳の姉妹を育てる時短ワーママです。気ままブロガーですが、毎日更新したいと思っています。お暇つぶしに、お気軽にお立ち寄りください* プロフィール詳細はABOUTメニューから。 https://cosmoseek.com/about

コメントはこちら*

Scroll to top