妊娠中の卵巣の腫れなんてなんのその!

妊娠前からちょっとストレスがたまる感じのときに、左の下腹部に鈍痛みたいなものはあったんですね。そして、妊娠したかも?!と言って、かなりの初期の段階で病院に行ったとき、卵巣が腫れてました。確かはじめは6cmくらいだったかなー。それが段々大きくなって、今や9cm。あと2週間経って小さくならなければ、手術することを勧められた。

卵巣が大きくなってることが分かって、なんだかあまり痛んでなかった左下腹部も心なしかチクチク痛みだした。

でも嬉しかったのは、赤ちゃんは順調に成長してくれてたこと。現在、赤ちゃんの大きさとしては9週目くらいらしい(2週間くらい遅れてるみたい)。超音波写真を見たら、確実に2週間前より大きくなっていて、二頭身らしき影が。もう手とか足とかできてるのかな?うっすら足のようなものも見えた気がした!

ストレスの原因考えたら余計ストレスがたまるので、それは今はなし。

赤ちゃんが元気に育ってくれることを祈るのみ(>人<)タノムッ☆

小学4年生と小学1年生の姉妹を育てるワーママです。気ままブロガーですが、毎日更新中。エッセイが好きで、日々の大切な一コマをつれづれと綴っています。プロフィールはABOUTメニューから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です