大企業病

つまりは、あたしの悩みって大企業病に近いのかもしれない。そんな風に思った。大企業になれば、役割分担が出来て、それぞれの部署でやっていることやミッ ションが変わってくる。本来であれば、みんなで一緒にやるから役割分担が必要になってくるのに、大企業になって、それが通常化すると、目的ありきの役割分 担ではなく、役割分担ありきの目的散漫になるのではないか。

たまに、今の部署をしていて、「なんでこんなことやらなきゃいけないんだろ う?なんかずれてる気がする」と思うことがある。かといって、自分の役割があるからそれをこなそうとするんだけど、やっぱり何が違う。そして、そのやらな きゃいけないことの目的を必要に応じて聞いてみるんだけど、聞いてみると自分がはじめにもらった内容でイメージした内容とかスピード感とかが違ったりす る。

はじめに目的を聞けばいいのに、まずは、役割をこなそうとするところから入ろうとするから、変なところに時間をかけたりしてしまっている状況なんじゃないか・・・と、感じる。

で、どうすればいいんだろうって考えると、正直いい案が浮かばないんだけど

お仕事をする中で、目的ありきの役割分担だということを少し意識するだけでも違うんじゃないかと
思った。

役割にこだわって、目的を忘れないためにもね。

ふむ。

小学4年生と小学1年生の姉妹を育てるワーママです。気ままブロガーですが、毎日更新中。エッセイが好きで、日々の大切な一コマをつれづれと綴っています。プロフィールはABOUTメニューから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です