8ヶ月の娘の遊び。

20120919-121816.jpg

保育園の方が近所で出前でやってくれている子どもの広場、行ってみた。2回目だけど、雨だったり雷だったり、寝んねだったり、離乳食だったりで、うまくタイミングが合わず最後の20分だけ…。娘は楽しそうに遊んでいたが、ほかの子の顔を触るくらいで、あとはまたオモチャでモクモク遊ぶ。わたしは一応それに付いて行ってみる。写真撮ったりしてみる。最近お友達になったママ友さんも来てたので、ちょっとしゃべったりして。また、遅刻の理由を話してしまった。こういうの、言い訳っぽく聞こえるから言わなきゃよかったと思う。最後はみんなでわらべ唄みたいのを歌って、子どもの広場は終了。お友達になったママ友の様子を気にしながらも、ほかの方とお話されていたのでその場を去るわたし。

ママ友は、けっこう公民館とかみんな子どもを遊ばせるところに連れて行ってると聞いたので行ってみたけれど、なんていうか、わたしはこういう場所が苦手…。親が苦手だからって、子どもが楽しそうにしているのなら、連れて行ってあげたいと思うのだけど、ほかの子と一緒に遊んでるわけでもないし…なんといっても時間が決まってて離乳食の時間にかぶってるのが痛い。好きな時間に行ければいいけど、タイミング悪い時間っていうのが、どうもダメだなぁ…連れていってあげたほうが娘は楽しいのかなぁ…

よし。家をもっと充実させよう。オモチャで遊ばせるだけじゃなくて、一緒にいっぱい遊ぼう。そう思って、今日もまた100均で、黄色いボールを買ってあげた。家に帰って、わたしがボールをついてみて、ボールの遊び方を教えてみた。娘も新しいオモチャが気になっている様子。ボールはまだこの月齢には早いとは思ったけれど、きちんと危なくないように見てあげるのなら、家にあったって大丈夫だろう。

そうだ。昨日見たWebに書いてあった。8ヶ月くらいになると、積み木とかもいいらしい。よし、それ、買いに行くか。

とにかく、昼間はわたしも楽しいと思える場所に行ったりして、いっぱい遊んであげる方針でいこう。

20120919-124735.jpg

と思い、今日は午後からは、2駅向こうのイトーヨーカドーにおもちゃを見に行ったら、そこにあるちびっこ広場がけっこう広いことを発見。娘もテンション上がって楽しんでました♪ よかった〜いいとこ見つかって!これで、また毎日の遊びにバリエーションが増えて、おかあちゃんもなんだか元気になってきたよ(o^^o)☆

20120919-152629.jpg

小学4年生と小学1年生の姉妹を育てるワーママです。気ままブロガーですが、毎日更新中。エッセイが好きで、日々の大切な一コマをつれづれと綴っています。プロフィールはABOUTメニューから。

2件のコメント

  1. すっごいよくわかる~~地元の子供向け広場が苦手っていうの。知り合いになったママ友との微妙な距離感もよくわかるゎ~
    実は私も結構苦手(^^;;人見知り、と言ってしまえば聞こえはいいけど、近所の「ママ友」が全然できないよ。
    イトーヨーカドーのプレイエリア、楽しそうでよかったね!娘ちゃんも嬉しそう♡
    うちの近所にもあるかな~探してみよっと!
    やっぱり親にとっては子供が楽しそうにしてる姿を見るのが一番だよね(^O^☆♪

    1. そうなのよ〜わたしは人見知りというのかなんというのか…。近所のママ友って、なかなか難しいよね〜。なんか、好きに行って好きに帰るっていうのが気楽でいいな〜。それで、自然に同じとこで会った人とは仲良くなって…みたいな。

      その子ども広場はなんか毎回行かなきゃな雰囲気が少し漂ってる気がして…(>_<)でも、あんまり広い遊ぶ場所ないし、来月のも行こうか迷い中(>_<)娘も楽しそうだったし… でも、イトーヨーカドーの見つかってよかった〜(*^o^*)♪♪広くて自由に動き回れるだけで、子どもって楽しいみたいで、わたしも嬉しかったよ〜(*^o^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です