日々の徒然

さくらももこさんとあたしの共通点

今日は、高校時代の友達に会いに遊びに行った帰りに、さくらももこさんの本を読んだ。さくらももこの文章ってなんか好きなんだよね。共感できるところもすごくいっぱいあるし。それで、『ももこのよりぬき絵日記』っていうのを読んでたんだけど、その中に、さくらももこ新聞っていうのかあって、そのお便りのコーナーで、さくらももこさんが漫画家になっていなかったら、一体何になっていたと思いますか?というお便りに、さくらももこさんが「たぶん、仕事のできないOLを経て、おっちょこちょいな主婦になっていたと思います。それでも日々楽しく過ごそうとして、色々工夫したり…略」っていうさくらももこさんの返事を読んで、あたしはさくらももこさんが漫画家にならなかった場合の人生を歩んでいるかもしれないなーと思った。あ、写真は、iPhoneからの撮った写真をiPhoneのアプリでちょっと効果を出してみたもの。別にだから何がどうってわけじゃないんだけど、思いにふけって行き交う人を眺めるときの気持ちを表してみたつもり。多分、そうやってすぐ思いにふけるから、あたしって人はよく忘れたり抜けたりするんだろうなと思う、2010年8月の初め。

あれこれ話

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です