キャンプで子育てって、こんな感じ

朝活14日目。5時半ごろから2人の子どもたちのトイレに別々に付き合ってから、テントに戻りゴロゴロしてる。

キャンプは子どもの健全な成長によさそうなイメージがあるけれどどうなんだろう。

昨日は長女と次女が焚き火でマシュマロを焼いていたら、次女のマシュマロに火がついて

次女が「わーーーっ」!!!」と言ってマシュマロをブンブン振り回したら、熱々のマシュマロが飛んで長女の足にくっつき

長女が「キャーーーーーッ!!」と叫んで、わたしが長女の足についたマシュマロを手で落とし、わたしは長女を連れて水場に行き

長女の足を冷やし、もう大丈夫だろうと思って戻ったら、長女の足に水ぶくれができ始めていたので、また水場に戻り足を長らく冷やし

テントに戻って氷水でも冷やし

次女は悪いことをしたと落ち込んでいたので長女に謝り

次女には、悪気はなかったんだから悪くないよと言い

夜やろうと思っていたゲームは中止

バタバタな夜でした

夜は想定通りに雨が降ったのですが

雷まで鳴り始めたのでさすがに親のわたしが怖くなったり

早朝にカラスがなんか会話し始める時間帯があったり

カラスが静かになったら今度は他のスズメみたいな鳥の会話がはじまったり

それから目が覚めた次女のトイレに付き添い

テントに戻ってまた寝たあとで

次は長女のトイレに付き添い

テントに戻って朝活ブログ書こうとスマホをやろうとするも

テントの中で遊ぶ子どもたちに阻まれ

今は、テントの寝室から外に出てブログ更新です

子育ても仕事も色々悩ましいことあるけれど、悩まなければ悩みでもなく、のうのうと生きることも可能

その上でどう生きるべきか

と思考が散乱しています。

はい、そろそろ、朝ごはん、作ります。

緑の塀の向こうにテントが並ぶキャンプ場
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 子育てブログへ
小学4年生と小学1年生の姉妹を育てるワーママです。気ままブロガーですが、毎日更新中。エッセイが好きで、日々の大切な一コマをつれづれと綴っています。プロフィールはABOUTメニューから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です