人の優しさに助けられ

00251126-094310.jpg
前回の投稿を読んでメールやコメントを下さった方、ありがとうございました!そして、ブログを読んで心配してくださってる方もいましたら、ありがとうございます。

昨日病院に行ってきまして、とりあえず子宮内妊娠であることは確認できましたが、赤ちゃんの心拍はまだ確認できないくらいの大きさでした。

昨日も今日もお仕事で娘を保育園に預けております。ほんとは、明日は翻訳祭でボランティアをすることになっていたのですが、日本翻訳連盟の方に相談させてもらいましたら、キャンセルさせてもらえるとのことで、ご迷惑をおかけしているのを承知でキャンセルさせてもらいました。翻訳祭に行くために、睡眠時間削る作戦でここ2日間で仕事を進める予定だったのですが、それがここのところのつわりでかなり厳しい状況だったので、本当に助かりましたし、感謝で涙が出ました。

翻訳会社Aにも連絡させてもらって、12月はお仕事量を減らしてもらう方向でお願いしたりもしました。

そしてなんといっても朗報は、旦那さまの健康保険会社に妊娠の状況も含めて連絡したら、ついに扶養に入れてもらえそうな光が見えて参りました。

失業保険をもらった際に一度扶養を出てから、なかなか扶養に入れなかったので、困っていましたが(月の収入自体が入れるか微妙ところで、元気があるならいっぱい働きたいと思っていたのもありますが)、さすがに、仕事量も減らして、国民年金と健康保険料を払い続けるとなると、本当に苦しかったので、本当に助かります。
(まだ扶養に入れると決まったわけではないけれど…きっと入れるはず。。)

まだ赤ちゃんの心拍が確認できないくらいだというのに、つわりはけっこうあって、昨日も朝から美味しいなぁと思って飲んだカルピスを吐いちゃったり、お昼ごはんに美味しいなぁと思って飲んだトマトジュースを吐いちゃったりして、吐いたらある程度楽になるものの、この先どうする…??と思っていたところだったので、本当に人の優しさが身に沁みます。

自分の母親には頼れないので、辛いところはあるけれど、なんとかがんばれそうな気がしてきました。

今日は、昨日よく寝たからなのか、心の重荷が少しとれたからなのか、体調も昨日よりはいいです。

これから、つわり、悪化しないことを祈るばかりです。
(でも、ピークに向けて悪化はするんだろうなぁって思うんですが…)

さ、娘を迎えにいこう。

P.S. 写真は、娘が保育園に行く前に「ペネロペ」を見ている様子。ペネロペの絵本はうちにひとつあって、娘も「ペネロペ」のことが気になっているようです。このキャラクター、可愛くて好きなので、娘も好きになってくれるといいなぁって思ってます。

Nanae
8歳と6歳の姉妹を育てる時短ワーママです。気ままブロガーですが、毎日更新したいと思っています。お暇つぶしに、お気軽にお立ち寄りください* プロフィール詳細はABOUTメニューから。 https://cosmoseek.com/about

コメントはこちら*

Scroll to top