自分でまとめて話してみると少し英語ペラペラになった気がした話

先週、レアジョブのDaily News Articleでやった記事にBacillus Sabtilisというバクテリアの名前が出てきまして。

話としてはバクテリアのような単純な生物でも、体内時計があることがわかった、というような話で、「へーそうなんだー」と思って読んでいたんですが

この記事の中にBacillus Sabtilisという単語が、はじめは読み方わからないわ、先生が参考に送ってくれたリンク先の今も専門用語多過ぎてわけわからんわで

レッスンが終わった後に、Bacillus Sabtilis について調べてまとめてみることにしました。

元々、レアジョブ英会話で、準備された教材をそのままやるのでは、どうも上達が遅い気がしていて、何かをテーマにまとめてみて発表させてもらうってことをやろうと思っていたのもあります。

最近受けたISSの短期講座で思ったんですが、「自分でまとめてきたことを話す」って、自分の英語力が如実に出て、いいなと。

レアジョブの与えられたテキストをテキスト通りにやるのもそれなりに力がつくんですが、何かが物足りなくて。

それで、今回はBacillus Sabtilis をテーマに決めてまとめてみてレッスン内で話してみることにしてみたんですが、やってみて、意外と自分が英語をペラペラ喋っているような気がしまして。

なんででしょう。自分が用意したことは、ある程度しゃべれるな、と。

毎回同じ先生を予約してるので、リラックスしてしゃべれたのもあるのかもしれない。

逆に、そのあとDaily News Articleの音読は、知らない単語もいっぱい出てきて、つっかかりながら読みましたが。

つまりは、慣れた英語でさらさらとしゃべることが英語ペラペラへの道なんだろうか。

自分でまとめた資料
Nanae
8歳と6歳の姉妹を育てる時短ワーママです。気ままブロガーですが、毎日更新したいと思っています。お暇つぶしに、お気軽にお立ち寄りください* プロフィール詳細はABOUTメニューから。 https://cosmoseek.com/about

コメントはこちら*

Scroll to top