3年越しの謎解き

1ヶ月以上放置すると表示される「スポンサーサイト」っていう記事が表示されていました。最悪だと思い、記事を削除しようと、Webで「fc2 スポンサーサイト 削除」で検索したら(fc2はこのブログサイトを管理してるとこ)、何もなくて、もう一度自分のページに戻って、よくそのスポンサーサ イトの記事を読んでみると、小さく、「新しい記事を書く事で広告が消せます。」って書いてありました。あーあ。どうしてあたしは、ちゃんと読まないんだろ。

ま、そんなことはどうでもいいんですけどね。

最近コンピュータの仕組みがどうだとかこうだとか、そんな記事をいくつか書いたような気がしますが、そうそう、やっと、このブログの仕組みも大体分かるようになりました。

昔こんな記事を書きました。

3 年4ヵ月半という月日が経ちました。今読み返してみて、そうだ、あたしはITが魅力的だと3年4ヵ月半前に思っていたんだということを思い出しました。こ のときのあたしにとっては、何が魅力的って、「未知なところ」だったらしい。ほー。なるほどねー、そういえばそんなこと思っていたっけな。

じゃ、未知なものが、既知になった今、魅力的じゃなくなったかって。

全然そんなことない

と 言いたいところですが、そんなに単純でもありません。仕組みが分かってきたところで、最近は、ITって結局何がしたいんだろう、ITってそんなに便利なの かな、ITって、誰かの役に立てるのかな、ITって、もうかなり普及しちゃってるけど、これからって、ITをお仕事にしていく人って、何を目標にすればい いんだろう、世の中の人は何をITに求めているんだろう、もしかして何も特に何も求めていないんじゃないの、だって、ITの話なんて、人にしたところで、 つまらなそうな反応が返ってくるのが大半で、みんなあればまぁ便利だけど、別に今以上のことは期待してないんじゃないの?

そんな漠然とした疑問があったりする。

この疑問も、また3年後には解決されているんだろうか。

そんな疑問はお構いなしに、日々の業務はやってくる。

けれど、漠然と「今のままでいいばかりでもなさそうだ」という感覚もある。その辺にビジネスチャンスや、生きがいが転がっているような気がする。それは、創造的なITをもっと日本に広げることだったり、その基盤である教育であったり。

そんなことを、最近考えたり、考える暇もなく、忙しい日々を送ったりしてます。

ではまた…近々☆

小学4年生と小学1年生の姉妹を育てるワーママです。気ままブロガーですが、毎日更新中。エッセイが好きで、日々の大切な一コマをつれづれと綴っています。プロフィールはABOUTメニューから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です