出産・育児 日々の徒然

赤ちゃんニキビに奮闘中。

先日、病院に行って軟膏をもらってよくなってきたと思われた赤ちゃんニキビ(お医者さまによると新生児ざ瘡というものらしい)ですが、ここにきてまた悪化気味です。

ほっぺたの白ニキビのようなものが増えて、且つなんだか肌が硬くなってきました。おでこもすごくよくなってきたところに、また新たにプツプツが。頭にもプツプツが広がってきていて、若干髪も薄くなった気が。

この赤ちゃんニキビは、母親のホルモンがまだ残っていることで皮脂の分泌量が多くなってできるそうです。あとは、母乳も関係あるみたい。

石鹸による洗顔はやっぱりどれを見ても誰に聞いてもいいみたいなので、ベビーソープの泡での洗顔をして、あとはわたしの飲食を気をつけてみていますが、悪くなるものは悪くなるのかな。

心当たりがあるとすれば、母乳のため!と言って、ご飯をいっぱい食べたときになんだか小さな白ニキビが増えている気がします。なんだかお腹が空くので、ご飯とかパンとかが美味しくていっぱい食べちゃうんだけど、やっぱり食べ過ぎで高カロリーな母乳になってしまっているかもしれないので、食べる量もほどほどにしようと思いました。

とはいえ、この赤ちゃんニキビも長くて半年くらい立てばホルモンの影響もなくなってきて自然によくなるものらしいので、それまでの辛抱だと思えば、がんばれそう(^_^)!

それにしても、わたしも特に中学校のときはニキビがひどかったもんだけど、我が子もニキビが出来やすい体質なんだろーなと思うと、考えてしまうものがあります。

小さい頃からお菓子とか油っぽいものは好きにならないようにしないとと思うけど、全く食べさせなかったら逆に大きくなってすごく食べたくなっちゃうかもしれないし、難しいところなんだろうなぁ。

きっと育児には正解なんてなくて、毎日試行錯誤の連続なんだろうな。

どんな子なのか、どんな子に育つのか、まだまだ分からないけど、がんばっていい子に育てたいなーと思います!

そうそう。もしうちの子が大きくなってもニキビができちゃったら大切なのは笑顔だよ!と教えたい!ニキビなくても笑顔は大切なんだけど(*^_^*)

もう少ししたら、笑顔も見れるようになるのかな〜♪ちょっとweb見てたら、親が笑って赤ちゃんの顔をみるようにすると、赤ちゃんも早く笑うことを学ぶんだって〜。

産まれたばかりの赤ちゃんって感情を伴わない微笑をすることがあるらしくて、うちの子もたまにニヤ〜ってすることはあったんだけど、最近たまに声を出して笑うことが!でも時期が早すぎるし、突然笑うので、これもまだ感情を伴ってない笑いなのかな?!と思いながらも、わたしも笑い返してみたりしてるんだけど。

あやしたりして、笑ってくれるようになったらまた楽しそう。うちの子に話しかけるときも、笑顔で接してみよ〜そしたら、早く笑顔が見れるかも♡

あれこれ話

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です