眠れなくなった夜の名付け親心

昨日の夜、ブログを更新したあとでベッドに入ったのだけど、最近引っ越ししたお隣さんの部屋から、ガリガリゴリゴリ、リフォームなのかなんなのか、音がし始めました。

こんな夜遅くにリフォームなんてする?!と信じられない状況で、なんだか段々不気味で不安な気持ちになって、眠れなくなりました。

結局、夜の2時頃にはその音は止んで、ドアの開け閉めの音とともに車が出て行く音がしたので、やっぱりリフォームの業者さんだったのかな…と思いつつ、なんだかまた眠れなくなりました。

眠れないので、ゴソゴソ起き出してお水を飲んだりして落ち着いて寝ようとしたのですが、やっぱりどうも眠れない。これからの未来のことを考えるとなんだかそわそわしてしまって。

新しい産業翻訳の仕事がほんとにできるようになるのか不安だし、赤ちゃん産まれるの楽しみだし。

そして、眠れないのをいいことに、赤ちゃんの名前をわたしは考え始めました。

赤ちゃんの名前を考えるときに、やっぱり考慮したかったのは、画数。あんまり気にする必要はないとは思いつつ、自分の名前を調べてみたときに、親がつけてくれた名前は、ちゃんと考えられていて嬉しかったので、自分の子供が産まれても気にしてあげたいなぁ、なんて。

もしくは、画数がちょっとくらい悪くても名前に意味があって親の気持ちが伝わるような名前もいいよね。

そんなわけで、ベッドで寝ながら姓名判断のwebページで、診断しまくりです。旦那さまが付けたいといっていた漢字を入れた名前を色々診断してみたり、昔可愛いなぁと思った名前をいれてみたり、音が可愛い名前を入れてみたり。

そして、さっき、結構自分の中では納得がいく名前に行き着きました!!

それでもやっぱり眠れなくて、こうしてブログまで更新しちゃってるところです。もう4時半だよ…。

だめだよー寝なきゃ、自分。

よーし、今度こそおやすみなさい…ヾ(*′ω`*)。゚o+。゚

Nanae
8歳と6歳の姉妹を育てる時短ワーママです。気ままブロガーですが、毎日更新したいと思っています。お暇つぶしに、お気軽にお立ち寄りください* プロフィール詳細はABOUTメニューから。 https://cosmoseek.com/about

コメントはこちら*

Scroll to top