日々の徒然

浜松の夜に。

20120916-190317.jpg
今日は大学時代に仲良くなったお友達がご結婚したと聞いて、名古屋に遊びにいきました。東山動物園に行ったり、手羽先や鳥の唐揚げ食べたり、お友達のおうちで結婚式や子どもの頃の写真を見せてもらったり、まったり梨を食べながら話したり、コメダ珈琲でシロノワールや味噌カツサンドに舌鼓をうったり。

大学卒業後、実家のある名古屋に帰ったお友達。なかなか会う機会も少なくなってきていたので、久しぶりに会えて、お話できてよかったです。思えば、大学時代は学科が一緒でサークルも一緒だったこと以上に、よく遊んで、本当にいろいろなことを語った記憶。

久しく会っていない友達も、会うと当時の自分が蘇って、まるで大学時代のような会話がはじまって(わたしは、どうも、最近、おしゃべりが、前よりさらに下手になった気もしたりするけれど)。気づけば、もう大学を卒業して6年以上経つことを考えると、まさに不思議な気分。

名古屋でお友達との再会を堪能したあとは、旦那さまが千葉から遠路はるばる飛ばしてきてくれた車に乗って、娘も一緒に浜松の宿へ。温泉は娘は危ない気がしたので、旦那さまに部屋で娘を見てもらって、わたしは久しぶりのひとり風呂…温泉…サウナ…水…サウナ…水…サウナ…水…サウナ…シャワー。久しぶりのひとり時間に、そぞろにいろいろなことを考える。

そして、最後に思う。本当に、ご結婚、おめでとう。ちょっと名古屋は遠いけれど、これからもお手紙書いたりとかして、ずっと仲良しでいたいな。また名古屋にも遊びに行こう。

そんな、浜松の夜。

20120916-190334.jpg

あれこれ話

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です