日々の徒然

段階的な緩和への戸惑い

緊急事態宣言が解除されて、「段階的な緩和」がはじまっていますが、緊急事態宣言による自粛要請がはじまった時以上に戸惑いがある気がします。

ここまで自粛をがんばってきて、次はどこまでがんばればいいのか。完全解除ではないのだから、自粛はしなきゃいけないはず。

世の中が、これまでの自粛が嘘かのように解禁モードになったとしたら、これから大丈夫なんだろうか。

今後の感染者数の増加率に要注意です。

緊急事態宣言下での自粛中は日々の楽しみのためにビールの飲み比べなどしていました。

普段、ビールならどれでも美味しくてパケ買いしてたわたしが、飲み比べ。

ビールごとにやはり味が違うんだなぁと思いました。自分は爽やか系のビールが好きかもしれない。

さて、今日はエビスの吟醸を飲もうかと旦那さんと話したので、それかな。

うーん、しかし、この日常が、今後どう変わっていくのかが想像できない。。小学校も幼稚園も段階的に登校&登園がはじまるお知らせが来ました。わたしのお仕事は在宅がいつまで続くのかもわからない感じです…

新しい生活様式がどんな生活になるのか、まだ想像はつかないけど、なんとなくコロナ自粛で家での生活を楽しむ大切さも感じたと思うので、それを少しでも尊重できるバランスのいい世界がこれからくればいいなと。

今日はエビス吟醸だ
ブログランキング・にほんブログ村へ

あれこれ話

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です