日々の徒然

2日分の朝ごはんの話と思考つれづれ

20130425-093745.jpg
昨日の朝ごはんが上で、今日の朝ごはんが下の写真です(とかいって、文章が長くなって下の差写真が下のほうに行っちゃったが…)。どちらも、前日に作ったポトフやスープがあり、手間はかからないのに、それなりの充実朝ごはんが食べれた気がした昨日今日。ちなみに、いつもテーブルの上にいろいろ散らかってますが、これは、本当はきれいにしたほうがいいよねぇって思ってます。きれいなテーブルの上で朝ごはん食べたほうが気持ちいいよねぇって。でもあえて、このブログでかっこつけるのはやめて、ありのままの写真をアップしようと思い、そのまま写真に入れております。しかし、かっこつけるのではなくて、ふつうに片付けられるようになりたいよね、と思う、今。

ところで、わたしが気に入っているトイロさんというブロガーの方も、今日は朝食のことをブログに書いていらっしゃいました。しかし…それがオサレ〜〜〜〜で、びっくり。オサレやオサレ〜〜〜〜。パン好きなわたしだけど、ご飯の朝ごはんもいいなぁと思ってしまうわ〜〜。すてきやわ〜〜今度少しずつ取り入れていっちゃうかも〜〜。お味噌汁の味噌入れる前の出汁を出汁巻き卵に使っちゃうのとか、よさそう〜〜〜。

さ〜〜〜世間はかなりGWモードになってきましたねー。うちは、旦那さまもカレンダー通りで、わたくしもGW中も簡単めなお仕事を頂いたので、お仕事しちゃうよん♪

なんていうかね、なんで自分ってそんなに稼ぎたいのかな?お仕事したいのかな?って最近考えるんだけど、まぁ自由に使えるお金がほしいというのもありつつ、正直、お仕事ってわたしの趣味というか楽しみなんだよね。そうなのよ。そうなの。もちろん、遊びで仕事をやるって意味じゃないよ。適当にやるって意味でもない。なんていうんだろ、生きがい?ていうかさ、学生時代、勉強を一生懸命がんばってきて、それを無駄にしたくないんですよ。正直、これで仕事辞めたら、あたしなんのために勉強してきたの?ってなる。あんたなんのためにがんばって勉強して大学いったのよ?って。

あとは、変な考え方かもしれないけど、資本主義社会でがんばれば稼げる世界で生きたいって思ったのもあるよね。結局会社は辞めちゃったけど、やっぱり資本主義社会だから、がんばった分だけお金をもらいたい稼ぎたい、そう思ってるところがあるわ。お金第一!ではないし、大切なものはお金では買えないと思っているけれどね。

で、結局、なんで自分は母親と絶縁状態になってるのか、自分でもいまいちよくわからないけど、次、生きて会うことがあるなら、さらなる素敵な自分(外面的にも内面的にも)になって会うぞ!

そう思ってるところがあるよね。

そういう自己実現。

それはさ、子どもが生まれたからって変わるもんでもないんです。

子どもが生まれて、大切なもののバランスは変わったけれどね。

ふぅ、なんで、いま、この話?

なんとなくね。

20130426-154406.jpg

あれこれ話

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です