日々の徒然

娘の性格は母親に似る?

00260514-143459.jpg
GW明けの1週間、比較的平穏な気持ちで娘との日々を過ごしております。今日は午前中は家の周りを軽くお散歩してお昼ごはんを家で食べたあと、娘は眠そうにしていたので寝るかな〜と思いましたが、おさるのジョージを見たいと言いましたので、見せたら元気になってしまいました。でも、お昼寝をしないときは、夜はすっと寝てくれるので、ま、いっか!と思いまして、そのまま起きさせています。

さて、今日のタイトルの「娘の性格は母親に似る?」という話なのですが、月曜日に娘に「お砂場いこっか!」と誘ったところ、娘はしまじろうをリュックに背負って「しまじろう!いくよー!」と言い、週末にもらった風船も持っていくと言い、もちろんお砂場道具も持って、さらには、ベビーカーの中に入っていた緑色のボールも持って、家を出発しました。

その大荷物っぷりが、おかしくて。

まるで、あたしみたい。やりたいこといっぱいあるんだね〜しかし、あんた、結局何したいのよ?状態。

最近、赤ちゃんが生まれたあとで外で働くとしたら何がいいかな〜と考え続けているわけですが、やってみたいことがいっぱいあって、結局何がやりたいかよく分からなくなってきている自分を見ているみたいで、おかしかったです。って話です。

娘は、顔はかなりお父さん似だけど、性格はどうもわたし似のような部分がいっぱいありますが、元々わたし似で、かつ、わたしに育てられたら、もうわたしの性格に似るしかないじゃないか…とも思うのですが、わたしよりもより社会性のある人間に育ってほしいと思うので、わたしもより社会性のある人間になれるように、がんばりたいと思ったり。

余談ですが、わたしは長女で、O型。わたしのお父さんもO型。わたしのお母さんはB型。血液型で性格が全部決まるとは思わないけれど、やっぱり、わたしは大枠、適当な感じがやっぱりお父さんに似ています。o型の弟も性格はお父さん似。B型の妹は性格もお母さん似。やっぱり血液型ってあるのかな〜と思いつつ、不思議なことに、わたしはお母さんに似ているところもある。真面目で頑張りすぎちゃうところとか(最近のわたしは真面目でも頑張りすぎでもない気もするけど)。

しっかし、お母さんに拒否され続けている理由が、未だによく分からないなぁと思うのだけど、それは、相手の心を読まないところがあるお父さん似のわたしだからか。

うーん。難しいね。時間があると、色々考えちゃうよね。

さ、これを書いている間にも仕事の依頼がきたけど、作業量が多くて断りました。今週断ったの2回目。お世話になっている翻訳会社さん、1社しかないのに、これじゃ翻訳の仕事、これからもらえなくなりそう…。だけど、妊娠8ヶ月で、もうすぐ妊娠9ヶ月だし、お腹の中の赤ちゃんのことで心配なこともあったりして、せめて無理だけはせずに、心安らかな日々を送ってあげないとなと思っています。

それにしても、お腹の中の胎動も顕著になってきました。女の子ってことは分かったけれど、顔はどっち似かな〜性格はどっち似かな〜と、少しずつ生まれてくるのが楽しみになってきている、今日この頃です。

あれこれ話

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です