出産・育児 日々の徒然

クリスマスに向けて☆

こんばんは。週末も終わりに近づいてきました。Facebookなどを見ていると、今は紅葉が見頃ですね。そんな折、わたしは土曜日はお友達の新居に娘とお邪魔させてもらう予定をキャンセルさせてもらって、土日はいっぱい寝て、あとは家や家の周辺で過ごしておりました。

妊娠したことが分かってから、いろいろ心の整理やら、今後の仕事の進め方についての調整やらしておりましたが、やっと、新しい命との出会いに向けて、心の準備ができてきた気がします(とはいえ、お腹の中の赤ちゃんがこれから順調に大きくなるのかは分からない状態ですが…)。

妊娠が分かってから、一番わたしが怯えていたつわりも、これからまた酷くなるのかなぁという心配はありますが、すでに、嘔吐も済ませて、それでもなんとかなる(むしろ、嘔吐をしたらスッキリしてがんばれる)ということも思い出し、気分がいいときは、それなりにまだ物も食べれるし、なんとかなりそうな気がしてきたところです。

変な話、今回、旦那さまの扶養に入れそう(まだ入れたわけではないが)なことになって、これから国民年金とか国民健康保険とかを払い続けなくてよくなる(はず)ことに、すごく安心しています。やっぱり、子どもが小さいときは特に、子どもとの時間もある程度確保して働くとなると、扶養内で働くのが一番金銭的な負担が少なくていいのかなーっと今回のことで、思いました。

でも、基本的にはお仕事は好きなので、今までできる限り娘との時間も作りながら、がんばって働いてみたのも、やってみてよかったと思っています!

ただ、これで旦那さまの扶養に入れたら、次に扶養からでるときは、かなり慎重に出よう…とも思います(^◇^;)

そんなこんなで、昨年の10月より、月単位の契約でお仕事をさせてもらっていた翻訳会社Aとは、いろいろこちらの希望と合わないところもあり、お付き合いは12月で終わることになりました。約1年ほどのお付き合いだったけど、学ぶところも非常に多く、翻訳業界を知る本当にいい経験になりました。この1年間ちょっとの間、お仕事をくださっていたことに感謝です。

家の中では、来年の引越しに向けて、新しい冷蔵庫を買ったりしました。今までは旦那さまが一人暮らしで使ってた時の冷蔵庫を使ってたので、買いだめとかあんまできませんでしたが、これで、買いだめできるし、買い物の負担も少し軽減できそうです。

そして、今年は、IKEAの本物のモミの木を旦那さまが買ってきてくれたので、この週末は近所のお店でオーナメントを買って、クリスマスツリーの飾り付けをしました☆

来年の4月には引越しもあるし、これから大きな変化が色々起こりそうです。

気持ちの整理も色々ついてきて、周りの温かい気持ちや、旦那さまのサポートや、娘の笑顔に元気をもらい、また新しい家族との生活を楽しみにしながら、なんとかつわりも乗り切りたいなーっ!!と前向きな気持ちになった、週末でした。
00251201-170821.jpg

あれこれ話

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です