はじめての予防接種

20120316-162944.jpg

こんにちは。今日は生後2ヶ月のはじめての予防接種をしてきました。ヒブワクチンっていうもの。近くの小児科で、母子手帳と診察券があれば、無料で受けられました。

注射ってみんな泣いちゃうと聞いていたので、授乳してから笑いかけたりしてかなり機嫌のいい状態にしてから出かけました。近所の小児科では、予防接種の時間が決められているみたいで、部屋に入るとみんな予防接種待ち。産まれて数ヶ月〜2歳くらいまでの子がいる感じでした。

部屋の奥からは、予防接種で泣いていると思われる泣き声が。けっこう痛そうな泣き声。そりゃそうだよね…注射なんて、そりゃ泣くよー。大人でも怖いんだからー。と、思いながら、うちの子を抱っこしながら順番を待っていました。

ついに名前が呼ばれて、診察室へ。お腹と背中に聴診器での簡単な診察があったあとで、腕に注射です。洋服の袖をまくしあげられて、大人の注射と同じように針をブスッと腕に刺されます。ぷくぷくした腕に針が刺さる瞬間は、見てるだけでも痛そう。少しでも安心できるようにと、もう一方の手を握ってあげてました。でもやっぱり針が刺さってすぐ痛みがあったみたいで、「うぇーん!」と一声。

でも、針が刺さってからワクチンが注入されるまでの時間が早かった!一気に注射のお尻が押されてワクチンが注入されて針が抜けました。続けて泣き続けそうになるのを、すぐさまあやして気を紛らせて機嫌を持ち直させて…ふぅ、と一安心。

なんとか、はじめての予防接種が終わりました。

予防接種が終わったあとは、15分ほど病院で待機して赤ちゃんに異変が起こらないことを確かめまして、無事、先ほど帰宅致しました。

次は来週、肺炎球菌の予防接種です。肺炎球菌の注射はどれくらい痛いのかなー(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)今日は、うちの子、よく頑張ってくれました(^-^)◎

帰ってから、授乳しまして、今はゆっくりわたしの腕の中で眠っております。

さー、今日の夕飯は何にしよう。今日は英単語でも覚えながら夕飯作ろうかしら。トライアル受けられるのは、来週になりそうね。そうだ、今週末、ちゃんとした電子辞書買おうかな。翻訳やるのにアルクの英辞郎 on the WEBだけで意味を調べてるだけじゃマズイよね。そりゃまずいよ。今更だけど、ちゃんとした辞書買おー꒰ू๑͒•౪•๑͒꒱

小学4年生と小学1年生の姉妹を育てるワーママです。気ままブロガーですが、毎日更新中。エッセイが好きで、日々の大切な一コマをつれづれと綴っています。プロフィールはABOUTメニューから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です