だっこしておんぶしてまた明日〜

20120222-093351.jpg

「おっぱいのんで ねんねして だっこして おんぶして また明日〜」というフレーズだけがここのところよく頭の中を回っていました。赤ちゃんってまさにそうだなーとか思いながら、うちの子をだっこしながらこのフレーズを歌ったりしてました。まだ首が座っていないので、おんぶはまだだけど。

でも、なんの歌だったか忘れてて今調べてみたら、『げんこつ山のたぬきさん』でした。歌も「げんこつ山のたぬきさん おっぱいのんで ねんねして だっこして おんぶして また明日〜」というわけで…たぬきだったのか!人間の赤ちゃんの歌だと思ってた!と今、気づいたとこです。

昨日は市川市の保健センターの方が赤ちゃん訪問にきてくださいました。体重を測ってもらったら3600g弱になっていて、なんと先日の1ヶ月検診から420gの増加で、1日約50gの増加!ミルクを数回足したのもあるけれど、おっぱいの出もよくなってきた感があるし、赤ちゃんの飲む量も増えてきたからなのか、順調な成長にほっと一安心です♪

1ヶ月を過ぎて、今までよりも少しお世話が楽になってきました。授乳間隔も伸びて合間に家事ができるようになったし、おっぱいもそんなに痛くなくなってきたし、抱っこ紐でだっこするとよく寝てくれることが分かって自分の時間も少しずつとれるようになってきたし。

さて、前回のブログを更新してから、これからの働き方についてやっぱり考えてました。なんでわたしはこんなに働きたいかっていったら、働くのが好きだからだと思う。頑張った分だけお金になる、っていうのが楽しいのです。大学時代もアルバイトとかすごく楽しかったし。

ただ、前回のブログに書いたクラウドソーシングのランサーズに翻訳の仕事があったので提案してみたけど(ランサーズでは、お仕事依頼がWeb上に公開されると、お仕事をしたい人がその依頼に対して自分ならこういう仕事ができますと案件に対して提案するプロジェクト方式というものがあります。)、ダメだった。翻訳の実績がある人が選ばれてました。

そりゃそうか。やっぱり実績がある人に頼みたいよね。そりゃそうだよ。

駆け出しのフリーランス翻訳家の道は厳しいに決まってます。厳しくないわけがない。だから、そんなにすぐに稼ごうなんて思わないでまずはきちんと足を固めることから始めたい。通信教育の英日コンピュータコースADVANCEDをきちんとやることと、単語力・熟語力・構文力をあげること。そして、大切なのは勉強するだけではなくてお仕事がもらえるように積極的に動いて、どんな小さな仕事でももらえるならやってみること、やるなら丁寧に確実にお仕事をこなすこと(そんなにすぐにはお仕事こないだろうけど…)。

抱っこ紐の中で寝ている可愛い我が子の寝顔を見ながら、お母ちゃんはそんなことを考えてブログを更新してます。

『あと1時間くらいしたらまたおっぱいにするよ。
今日も1日おかあちゃんと一緒にがんばろうね♡』

さてさて、今日はうちの子と同級生の女の子がいる会社時代の同期の子が遊びにきてくれます!

働くのも好きだけど、もっと好きなのは友達とおしゃべりすることです〜楽しみです〜( *´ ▽ ` *)ノ♪

小学4年生と小学1年生の姉妹を育てるワーママです。気ままブロガーですが、毎日更新中。エッセイが好きで、日々の大切な一コマをつれづれと綴っています。プロフィールはABOUTメニューから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です