【赤ちゃん待ちながら餃子作り】の巻

なんとなく、ここのところ、臨月の赤ちゃん誕生までの経過を記録しておこうと思い、1日1回ブログを更新していましたが、ついに、今日は1日に2回目の投稿です。

さてさて、本日は昨日夜更かししたのでちょっと遅めに起きて朝ご飯を食べて、またこたつでのんびり課題をやったり音楽聴いたりネットサーフィンしてたりしたんですよ。そしたら、2時くらいからちょっといつもとは違う腰がじーんとするような感じになってお腹も張って生理痛のような痛みが数分〜数十分おきくらいにきたんです。

つ・い・に・き・た・か・も!!

と思いまして、旦那さまに状況を早速報告。我慢できないほどの痛みでは全くないけれど、でも確かに痛いし、いつものちょっとした痛みとは違う気がする!というわけで、時計みたりして痛みの感覚を計ったりしました。顔も若干にやけ顔になって旦那さまに「今、腰の辺がじーんと痛かった(ニヤッ)。でも、前駆陣痛かもしれないし、まだ分からないけどねーこのまま治まるかもよ」とか言いながら、こりゃ、ほんとにきたかも、と思ってました。

しかし、数十分そんなことが続いたあとで、ちょっと痛みの間隔は伸びてきました。でも、いや、陣痛ってはじめは数時間おきっていうし、これはきそうだぞ!と思って遅めのお昼ご飯食べて掃除機かけて洗濯物して。そして、これからくると予想される体力勝負の陣痛に向けて、あたしはちょっと寝ることにしました。睡眠で体力を温存しておかなければ、とか思って。

で、寝て、起きたら、痛み、治まってた。

今日は夜ご飯は餃子の予定だったけど、陣痛らしき痛みを感じたときは、「今日は餃子は無理かもしれんな…、夜には病院に向かってるかも。」とか思ってたんですが、痛み、治まってたので、やっぱり夜ご飯は餃子にすることにしました。

20120103-215351.jpg

20120103-215404.jpg

20120103-215415.jpg餃子って、自分で作ると皮で包むところに時間がかかるのでいつも買っちゃうんですが、今日はお正月休みだし具を作って、餃子の皮で包むところから。具には、豚肉と白菜、しそっ葉(大葉)、しいたけを入れました。

餃子の具を冷蔵庫で30分くらい寝かせたあと、皮で包みました。この皮で包む時間がやっぱり長くて、昔、家族と一緒に餃子作りしたこととか思い出したりして、赤ちゃんが大きくなったら一緒に餃子作りとかするのかなーとか思いながら包みました。

さて皮に包み終えましたら、早速食べたい!というわけで焼きに入りました。フライパンで焼いていたんですが、水を入れて蒸したあとで蓋をあけたら、餃子の皮がシワシワになっててちょっとびっくりしました(笑)。普通にいつも買う市販の餃子だとこんなにシワシワにならないけど、自分で作った餃子ってシワシワになるんですね…(水を入れ過ぎたのもあるかもしれないけど)。

そして、先ほどこたつで作った餃子とスープを食しまして、ちょっと家事をしてから、またこたつに舞い戻っている、そんなお正月3日目です。

長くなってきましたが、さっき、もうちょっと動かないと赤ちゃん産まれてこなそうだなーと思って「臨月 スクワット 回数」とかでググってたら、おしるしや前駆陣痛はくるもののなかなか予定日過ぎて産まれてこない妊婦さんとかがいました。

そうなんだねー、赤ちゃんがなかなか産まれてこなくてやきもきしてる妊婦さんっていっぱいいるんだね。

さて、さて。やっぱり動かないと陣痛ってきにくいみたいなので、さっき、家の中でWebで調べた方法を参考に、スクワットとかしてみました。1セット20回、1日5セットで1日100回くらいしたらいいみたい。

明日から旦那さまはまた会社です。

あたしは、家の中でスクワットでもしながら、体力をつけて赤ちゃんを待ちたいと思います〜

Nanae
8歳と6歳の姉妹を育てる時短ワーママです。気ままブロガーですが、毎日更新したいと思っています。お暇つぶしに、お気軽にお立ち寄りください* プロフィール詳細はABOUTメニューから。 https://cosmoseek.com/about

コメントはこちら*

Scroll to top