日々の徒然

自粛疲れで…原点回帰?

みなさん、こんばんは。昨日、ブログのリニューアルを宣言をしましたが、1年半ぶりのブログで何を書いたらいいやらです。

なぜブログを再開しようと思ったって、コロナの影響で派遣社員であるにも関わらず在宅勤務をさせてもらえることになり通勤時間もなくなって、自粛で外出もままらない状況で、手持ち無沙汰な時間が増えて、GWが入る前くらいから、憂鬱な毎日が続いていたからです。

小学生と幼稚園生を持つ身なので、在宅勤務ができることはとても有難かったのですが。

ただ、平日の在宅勤務に加えて、休日まで外出が制限されるとなると、さすがにキツイ。

家族内では『あつまれ どうぶつの森』が流行っていて、わたしもそれなりに楽しんでいるんですが、ちょっと蝶々を追いかけ回すのにも疲れちゃって(1人しかリーダーになれないから、結局子どもたちにやらせてあげることになって自分はやる時間あんまりないし)。

そうそう、最近、タイプLABというところでMBTIという性格タイプを分類する心理学のようなものを学んでます。幼稚園ママつながりで知ったんですが、自分のタイプを知って、相手のタイプを知ることで、人間関係がスムーズになったりするものらしく、自分ってどんなタイプなのかをより深く知ったり、周りの人のことを理解してスムーズなコミュニケーションができるようになるといいなと思ったりしています。

MBTI的には、今のところ、わたしはESTPタイプです。このサイトとかだと、「いつも忙しい冒険家」だと表現されてますね。色々なサイトで色々な表現がされてますが、わたしはこの「いつも忙しい冒険家」っていう表現が、自分的にはしっくりくる気がしてます(笑)

さぁ、あなたは何タイプ?
(リニューアルしたばかりのサイトで、「あなた」って誰?って感じですが)

自分のタイプが気になった人はぜひこちらでチェックしてみましょう。

そうそう。今日のブログのタイトルは「自粛疲れで…原点回帰?」でした。そう、何が原点回帰かと言いますと、このブログを始めたことと、クラシックギターを引っ張り出してきて弾いてみたりしていることです。

なぜ、急に原点回帰したくなったかというと、タイプLABで自分はよい過去の思い出を思い出さない傾向があるタイプだという話があり、確かに、、過去の思い出って悪いことの方がよく覚えている気がするなと思いまして、最近、意図的に過去のよい思い出を辿ってみたりすることがあります。

これまで、わたしは過去を否定しながら前に進んできたようなところがある気がします。自分を変えたいときとか、次に進むためには、一度は過去を否定しなきゃいけないときってあるじゃないですか。

でも、ふと、今回のコロナ自粛で自分の性格タイプを認識して、過去を振り返ってみたら、一度否定した過去も、そんなに否定するもんでもないかもな、と思えるようになったりしてます。

そんなことを考える日々です。はい、徒然すぎるブログの再開です。

ちょっと前の話になっちゃいますが、母の日に旦那さんと子どもたちからもらったカーネーション♡
ブログランキング・にほんブログ村へ

あれこれ話

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です