日々の徒然

産後の体って。

産後の体って弱いものですね。ここのところ、健康の素晴らしさを享受して、娘2人連れてお散歩とお買い物をしたりして、外出の気持ちよさを感じていたのも束の間、また乳腺炎になりました。

昨日の夜に0歳の娘が母乳だけじゃ物足りない様子だったので、ミルクを100ml足したのが悪かったのか、朝になると胸が張って痛くて、「やばい詰まった…!」と思い、熱を測ったら平熱だったので、頻繁授乳で今日は乗り切ろうと思っていたら、体がダルくなってきて、気づいたら熱がまた出てました。

2歳の娘にはHuluで『妖怪ウォッチ』を見せながら、わたしは0歳の娘に授乳したり、ソファーで寝たり。

2歳の娘は、やっぱり外に行きたい様子で、「はがいたいー!はいしゃさんいこう!」などと言ったりしてました(わたしが行ってる歯医者さんに2歳の娘を連れて行ってることがあったんですが、受付のお姉さんが優しくて、娘は歯医者さんがお気に入り。)。

テレビを見せ続けることに申し訳なさを感じながらも、熱のため体が痛くて相手をしてあげられなくて、2歳の娘に「今日はごめんね」とか謝ったりして、0歳の娘に授乳したり添い寝しなからソファーで寝続けるわたし…。

そうやって1日中、家で過ごしたわけですが、2歳の娘はずっとご機嫌にテレビ見たり、小麦粉粘土したり、オモチャで遊んだりしてくれて、感謝。最近、2歳の娘は少し物分りがよくなってきた気がするのは、気のせいか。日々、叱ってきた効果…だったら嬉しいな。

しかし、夕方になっても体調が戻らず、先ほど旦那さまにヘルプのメールを致しました。忙しい時期みたいだけど、限界を感じまして…。

せっかくここのところ、大きなトラブルなく健康で軽い体を実感してたところなのに、またもや、これ。

産後の体って、弱いのね…と実感中。。

こんなとき、産褥シッター頼めばよかった…と思うんだけど、前ちょっと見てみたら、めちゃ高かった…。健康はお金には代えられないけれど、こんなに産後の体が弱いものとは…という感じで。。

とりあえず今は足が痛くて歩くのがやっとなので、お惣菜を旦那さまに頼んだけど、夕方のお昼寝をしてる娘達が起きたら「お腹空いた!」って言いそうで、どうしよう。

0歳の娘を抱っこひもで抱っこしてソファーに座りながら、2歳の娘が夕方の昼寝をしているのを見ながら、ブログを更新する5時半過ぎ。

人生、思い通りにはいかないですね。

早く健康な体が戻ってきますように…。

あれこれ話

2件のコメント

  1. いが さんの発言:

    乳腺炎だいじょうぶ!?落ち着いたみたいだけど、まだまだ要注意だね。
    2歳児&赤ちゃんで、一番たいへんな時期だろうから、体を大切にね!
    とかいいつつ、私自身も身内の看護のストレスで毎日お酒飲んでて不調(笑)
    プチ発散しないとやってらんないわ〜!!!
    どうして大人になると、思い通りにならないことが増えるんだろうね。やれやれ。

    1. さんの発言:

      乳腺炎、なんとか熱は1日で引いてよかったよー!一人目のときは熱が出るほどじゃなかったから、食べ物とか油断したのかも。。
      ほんと体は大切にしなきゃイカンね…。2人の子育てもこれから楽になることを期待…!!

      いがちゃんも体調不良なんだ(><;)大丈夫?!おかあさんのことも心配だし、息子くんも見なきゃだし、仕事もあるしで…そりゃストレスたまるよね…。。
      お酒でも飲まなきゃやってらんないよね。プチ発散、きっとカナリ重要!!
      そして、おかあさん、退院できて本当によかったね。

      大人になると、当たり前なのかもしれないけど、楽しいことばかりじゃないね。。
      そんな人生とどう向き合うか…それが人生なのかも…(って意味わからないこと言いました…)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です