展望台に、行ったら。

最近、小学校4年生の長女からの人間関係の悩みを聞くことが多くなった。

長女は1年生のときも人間関係に悩んでいたことがあり、そのときに、気晴らしにと展望台に行ったら、長女がスッキリした顔になったことがあったので

今回も、長女と次女を連れてその展望台に行ってみることにした。

展望台を行く前に、娘たちとデザートを食べることにしたのだが、どこでどんなデザートを食べるかで、次女とわたしが揉めてしまったため、若干、雰囲気が悪くなりつつも

なんとか食べるデザートを決めて、娘たちとデザート時間を楽しんだ後に、展望台に向かった。

それで、長女の悩みが軽くなったかどうかはわからない。

ただ、家に帰ってからも、学校の話を色々してくれたりしたので、展望台に登ったことで、少しでも気持ちがリフレッシュされて、話そうという気になってくれてたのなら、よかったと思った。

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ ↑読んだら足あとがわりにクリックしてもらえると励みになります*
小学4年生と小学1年生の姉妹を育てるワーママです。気ままブロガーですが、毎日更新中。エッセイが好きで、日々の大切な一コマをつれづれと綴っています。プロフィールはABOUTメニューから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です